2007年12月14日

長崎紀行 その4

出島や資料館を廻った私達が次に向かったのは

大浦天主堂とグラバー邸

大浦天主堂.jpg

グラバー邸.jpg

隣接してるので便利Good大浦天主堂からグラバー園に行くと途中にあった
最も古い電話ボックス。

最も古い電話ボックス.jpg

昔の電話ボックスの方が趣があるなぁ。

何気ない石段.jpg

長崎市内がそうであるように、ここも傾斜地にあるので、行きは屋外
エスカレーターで上って、グラバー園を歩いて下ってくる感じ。

グラバー園は眼下に海も見えたり、蝶々婦人の像があったり、大砲が
あったりと
見るとこ満載なんですが、私が一番気になったのはコレexclamation

ハートその1.jpg

ハート型の石。コレを踏んだり触ったりすると恋が実るとか。
グラバー園には同じような石がもう一つ。

ハートその2.jpg

もし、行く機会があれば、ぜひ探してみてください顔(笑)

お腹も減ったので長崎中華街へ顔(イヒヒ)
タクシーの運転手さんに勧めてもらったお店に入り、
一人1品づつ注文し、小皿で取り分けて4品楽しむ事にしましたるんるん
お店の人も心得たもので、汁物とそうでない物用に茶碗と平小皿を
用意してくれました顔(笑)頼んだのは
@ちゃんぽん
A皿うどん(細麺の揚げたやつ)
B皿うどん(中太の麺)
C角煮まん
隣の席の人のを見てたら、山盛りの具材のちゃんぽんが…
メニューには普通盛り、上盛り、特盛りがあったのですが、私達は全て
普通盛りに
「なんか量多そうだよね…。」
「うん、なんか普通盛りでも凄いの出てきそう…。」
「食べきれるかな?」
なーんて心配していたのですが、どうやら普通盛り、上盛り、特盛りは
具材というより量の多さにあったかも…。
最初の不安はドコへやら、チャーハンを追加した私達顔(なに〜)

その後カステラを買いに某店の本店まで連れて行ってもらい、そのあと
最後にめがね橋へ

めがね橋.jpg

昭和のお終い頃に台風による水害で一度流されたそうですが、川底に
沈んだ石を拾って再現したのだそうです。

そして15時30分の最終飛行機で帰京しました。短い旅で、もっともっと
滞在したい長崎だったけど、また次の機会にします。
足を運んだり、ちょっと齧っただけの場所がもっともっとありました。
写真カメラも150枚ほど撮ったくらいで紹介しきれないのが残念顔(泣)
ホテルやハウステンボスのスタッフの方々、長崎で気さくにお話してくださった
市民の方、そして、おお張り切りで案内してくれたタクシーの運転手さん。
お世話になりました。ありがとうございました。

荷物を抱えて帰ると一番に出迎えてくれたのがこの顔

おかえり.jpg

寂しい思いさせちゃったけど許してね。今度はマイケルもいけそうな
近場の旅を考えるからね顔(笑)

ニックネーム まいける母 at 09:25| Comment(6) | 姉妹の旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハ−ト型の石 なでなでしてきたかいexclamation&question
若いカップルで 行くのいいねぇ
記念に・・・
既に遅し・・・犬(泣)
いくつになっても 恋愛体質という人
うらやましい 今日この頃で〜す黒ハート
Posted by バルママ at 2007年12月14日 11:04
電話ボックスがかわいいですね〜(*^_^*)
長崎…一度行って見たいな〜。

まいける君ママが帰ってきて良かったね〜!
お留守番していた分沢山甘えるんだよ☆
Posted by くまこ at 2007年12月14日 16:33
クマ バルママへ

踏んでもいいってコトだったんで、力強く踏みしめてきたよ顔(笑)
んー、私も時既に遅しかもしれないけど…顔(汗)
学生時代に恋愛体質顔(メロメロ)の友人いましたよ。
破局だexclamationと大泣きし顔(泣)、その3日後には
すでに新しい恋人がいるムードという早業の方が…。
とっても可愛いコでした。
真似したくても真似できないコトってあるんだ…顔(え〜ん)
ガッカリたらーっ(汗)と、悟りを開いた学生時代でした。
Posted by まいける母 at 2007年12月14日 20:18
クマ くまこさんへ

レトロなトコロが優しい感じでとても可愛い
電話ボックスでした。
長崎・神戸・横浜・函館。歴史と異国情緒漂う場所って
何か国内でも趣が違ってて良かったです。
ハウステンボスは最近のテーマパークで歴史は
浅いけど、街並みは殆ど外国です。

マイケルは私が帰ってからやりたい放題犬(怒)
甘えられる…、というより報復を受けている気がする
今日この頃です爆弾
Posted by まいける母 at 2007年12月14日 20:24
ハート型の石があるとは初めて知りましたるんるん
私も時既に遅しですが、行く機会があれば
必ずexclamation絶対exclamation×2踏んでやるー(長音記号1)ぴかぴか(新しい)

Posted by MUU at 2007年12月14日 21:42
クマ MUUさんへ

私は1つの石の存在は知っていたのですが、
(1個目のは結構解りやすいところにあります)
2つ目はどこにあるか解らなかったので、2個目を
見つけたときは力強く踏み足踏み足してきました。
Posted by まいける母 at 2007年12月15日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]