2010年01月22日

ペットを飼う事の責任

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
   今日は昨日とうって変わって、10度以下の気温。真冬に逆戻り。
   こんな時は皆さん体調を崩し易いので、気をつけて下さいね。
   
顔(チラッ) さて、最近ペットに関する番組が結構オンエアーされています。
   病気の子の事、ペット会の闇の事など、皆さんもご覧になって考える事が
   多くあったと思います。
   そんな中、ブログでお友達になった「ダックスのルーフィーと時々柴太くん」のおかん
   さんの愛息、ルーフィー君が近所のワンコに噛まれて負傷するという事件がexclamation&question

00000255.jpg

加害者のワンコちゃんは外飼いで、何時も庭でフリーな状態でいるそうなんです。
そして外を通るワンコにいつもワンワン言っているらしいのですが、このときたまたま
門扉が開いていたそうで、散歩中のルーフィー君に一目散に走ってきてイキナリガブッっと
噛みついたそうです。
飼い主さんが騒ぎを聞きつけて家から出てきたものの、興奮する自分の愛犬に恐れを
なしたのか手出しができず、通りすがりのおじさんが加害者犬を引き離し救助して
下さったそうです。

今までテレビを見ていて考える事はペットは物じゃない。という観点で、安易にペットの
飼育放棄をする人間に憤慨していたワケなんですが、母ちゃんは今回の事で、飼い主の
あり方にもちょっと考えさせられました。
まず一つ、「可愛がっている」と、言うだけで、本当に自分は良い飼い主なのか?

今回のワンコはお庭で飼われていて、ノーリードで自由に暮らしていた模様。
ちゃんと、御飯ももらっていたでしょう、ブラッシングだって…
でも、この子はなんでいつもよその子をみると吠えるのか?この子にとって他の子に
挑んでいく様は常日頃からみられていたんですよね。
飼い主さんは万が一って事を考えなかったんでしょうか?
いくら自分たち家族が門扉の開閉に気をつけていたって、第三者(郵便屋さんとか
宅急便屋さん)が出入りして閉め忘れる可能性も大じゃありませんか。
だとしたらやはりこの子が門の外に絶対出ないようにリードをつけるとか、柵を二重に
するとか。いろいろ方法はあるはずなんですよ顔(汗)

         00000256.jpg

もうひとつ。興奮状態の愛犬に手が出せないのは困ります。
母ちゃんだったら、自分が噛まれ返しても引き離すね。他人様に噛みついてるんだもん、
オロオロしてる場合じゃないですよ。

ワンコだって命があります。機嫌が悪い、虫の居所が悪い日だってありますよ。
突発的に何が起こるか解らないんです。
人間だって「ウチの子に限って…」は許されない今日。勿論世間一般的にはワンコなら
なおさら許されないんです。
何かあってからじゃ、遅すぎます。問題があるワンコはもう一回しつけを見直したり
専門家に相談したり。物理的な対策もしっかり講じないといけないですね。

可愛がって甘やかすだけが良い飼い主ではなく、社会においても人に迷惑をかけないように
ワンコも飼い主もならなくちゃいけませんね。

今回の最大の被害者、ルーフィー君は服の上から噛まれていたので(それでも
かなりの傷です)傷も想像よりはひどくないようですが、きっととっても痛いだろうと
思います。一日も早くよくなるといいね。

ニックネーム まいける母 at 10:20| Comment(30) | TrackBack(0) | ちょっと真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルフィー君大変だったんですね。
体の傷も勿論だけど、心の傷も心配です…。早く良くなるといいのですが…。

飼育放棄の原因の一端にはしつけの問題も含まれていると思います。
咬むから、吠えるから…そんな理由で捨てられる子達も沢山…。
そうならないように、他の人に迷惑をかけないように育てるのも飼い主の責任ですよね。
我が家もまだまだ迷惑をかけているので身が引き締まる思いです。
ワンコが皆加害者にも被害者にもならないように…
飼い主の意識を変えていかないといけませんよね。
Posted by くまこ at 2010年01月22日 11:32
はじめまして犬(笑)わーい(嬉しい顔)
アセラのペット占いからやってきました
ルフィ君大変でしたね
我が家のラルフ(♂)も散歩のたんびにワンワンするので
いつも困っているので読んだとき考えさせられました

マイケル君と母さんの漫才みたいな会話とっても楽しいですね
たまに遊びに来させてもらいます

追伸
我が家も所沢村の住民です
母さんみたいに都会の場所ではなく
田舎な所に住んでいます顔(イヒヒ)

Posted by あやこ at 2010年01月22日 13:16
母さん こんにちは
今朝は寒かったねえ

そうそう最近ペットを取り上げた番組が
多いけど、時々、画面を直視出来ない時もあるの。。。可哀相で。

テレビで保健所に処分をお願いに来た人に
「ここに連れて来るまで、里親さがしなど
されましたか?」と職員が聞いてたけど
するわけもないんだよ

ペット産業はうなぎ上りかもしれない
でも逆に不幸なペットが増えてることを
なぜ気付かず生ませているんだろうね?
テレビで「仔犬工場」とか言ってたけど
何それ!
この議論は、終わりがないよね

「可愛がって甘やかすだけが良い飼い主ではなく、社会においても人に迷惑をかけないように
ワンコも飼い主もならなくちゃいけませんね。」
この母さんの言葉は、ごもっともです

犬には、噛むと言う武器を持ってるんだもん
我が家の、ゆうモコも絶対、人様のワンコに噛まないとは言えない

飼うからには、第一に飼い主の責任とモラルだよね
まして私もマンション住まいだし、中には犬が大嫌いな人も住んでるし。

この離しは,キリが無いくらい話したい事沢山あるよ

ルタロー君も傷は、いつかは治るけど
心の中は、おいそれとは、いかないでしょう
怖い目に合うとトラウマが可哀相だよね
人と同じく犬にも色んな性格の子がいるけど、ワンワンは仕方ないにしても、噛み付くことに関しては、飼い主がきちんと勉強して躾けなくてはダメだよね

長くなるので今日はここまで

第2ラウンドは、いつ?  笑

Posted by ゆうモコママ at 2010年01月22日 14:07
母さん こんにちはぁ〜晴れ

お友達のワンコちゃん噛まれちゃったんですね。。。
身体の傷も心配だけど何より心の傷が・・・
他のワンコちゃんが苦手にならないといいけど・・・
飼い主さんもさぞ驚かれたでしょぉね。。。
naoなら間違いなく相手のワンコ蹴りあげてるな。。。
噛んでるワンコってドンドン興奮していくらしいです。
脇腹を蹴って脅かすのが対処法として書かれてました。
でも噛んだワンコもある意味可哀想・・・
何かお家であるんだと思う。
お散歩連れてってもらってないとか・・・
全ては飼い主の責任!
でもそぉゆうヒトに限ってワンコを責めるんじゃないかな?
そのコの今後が心配・・・

うちもチュピの怖がりはnaoの責任だから
がんばって克服せねば!
改めて考えさせられる内容ですね。
Posted by nao at 2010年01月22日 15:19
母さん、こんちは。
議題に取り上げてくれてありがとう(笑
ルタロー元気だよ♪家の中限定だけど(汗
今回の事は事故だと思うしかないや…
飼い主の不注意今後十分気をつけてくれればいんだけどね。
うちも今回の事で自分ちの事もより強く気をつけようと思ったよ。

ブロ友さんに、けいさんて居るんだけど
今日の記事に夜自転車に轢かれたわんこの事書いてるんだよね。
うんP処理中の飼い主には気づいて避けた自転車が
隣に居たわんこには気づかず轢いてしまったんだって…
母さんもマイケルくんとお散歩するの遅い時間でしょ?
マイケルくん黒いし気づかないことあると思うんだ。
だから母さん、ウンP処理の時は十分気をつけてね!
なんか…議題からそれたけど伝えたかったから(汗
連休はゆっくりね〜
Posted by ルーフィーおかん at 2010年01月22日 16:16
まいける母 様

確かにこんな事件は沢山有りそうです。
家の近所にもノーリードで柴犬を散歩させてる飼い主さんが居るのですが
本人(柴犬ですが…)は大人しくして居ても
それを見て怯えるワンコも居るはず
シエルなどふらふら情けないくらいに尻尾を巻いてウーウー言いますもうやだ〜(悲しい顔)
万が一顔(チラッ)と思うと怖いですよ。
犬を飼う以上、マナーはきっちり守りたいですよねexclamation×2
因みにこの飼い主さん、あまりに怖い風貌で誰も何も言いません顔(泣)
あ〜ぁ、ヤダよぉ〜顔(え〜ん)
Posted by at 2010年01月22日 17:55
かあさん こんばんわ!

そーねぇ 犬と人間との共同生活において
やはり守らないといけないことってあるよね
可愛い 甘やかしだけでは「犬」は飼えないと思うわ
「犬なんだから」教えるべきことはやはり人間が・・・
ウチの子はしないとか犬のせいにする前に
させてないでしょ あんた!ということに
気がついてる飼い主さんがどれだけいるでしょう・・・

こういう場合は噛んだほうに責任があるんだけど
治療代は出してもらったのかしら?
Posted by りょう太ママ at 2010年01月22日 21:07
こんばんは
ルタロー君のこと自分のことのようにショックでした
もしまろんが噛まれたら・・・きっと相当なパニックになると思います

今回の問題はやっぱり相手のオーナーさんですよね
母さんの言うとおり宅配さんとかも出入りするだろうし
もし飛び出して車に接触したりしたらどうするんだろう??
通りかかった子供を噛むっことも考えられますよね

わんちゃんと人間の共存・・・
もっと人間が真剣に考えないといけないですよね
Posted by まろんまま at 2010年01月22日 21:08
こんばんわ☆
お友達のワンちゃん、大丈夫ですか・・・?
楽しいお散歩が、大変でしたね(><)
傷も痛いと思いますが、心の傷も心配です。
お散歩を怖がったりしないかな・・・

ここ最近、本当 ペットに関するテレビ多いですよね。
観ていて、ムカッとする方が多いです。
同じ愛犬家として残念に思う事が多すぎると思っています。
小さな命を、大切に!! 飼い主の責任ある行動を!! と
願うばかりです。
Posted by りんママ at 2010年01月22日 21:24
母さんこんばんはわーい(嬉しい顔)

今、ルーフィー君の所へお邪魔してきました。
ビックリです顔(え〜ん)
私も母さん同様、空☆虹がよそ様のwanを噛もうもんなら、
私を噛んでも引き離します。
オロオロしている場合じゃないし。
そもそも、いつもワンワン吠えて威嚇しているwanを
フリーで庭に放しておくなんてもっての外だと思います。
最近いろいろTVでやってて、私も見ますが、
人間の愚かさが目立ちますね。
もちろん、私自身いい飼い主とは思いませんが・・・
でも最低限、人様に迷惑をかけない。
最後まで一緒に・・・っていうのは守って
空☆虹と過ごして行きたいと思います。
ルーフィー君が早くよくなります様に・・・。
Posted by 空ママ at 2010年01月22日 21:26
こんばんわ^^
そうですね〜。
確かにおかしな飼い方してる方はよく目にします。
やはり、最低限迷惑をかけない飼い方、しつけはしておきたいな…って改めて思います。
Posted by YUKI at 2010年01月22日 22:02
今回の事・・いろんな角度から見て他人ごとではないですよね。。加害者・被害者・・それはいつ自分に降りかかるかわかりません。だからこそ!我が子を責任を持って育てる!教育って教え育てるんじゃなくて共育って書いて共に育つ!こうありたいなぁ〜 
「うちの子は小さくて押さえつけたりして怒ったら可哀そうでできない!」って言う人がいます。。そして平気で吠えまくって噛みついて唸っていても怒らない・・いや・・怒れないでいる・・人間の子供は育てたことはないけど・・ワンコだって人間と同じ!言って聞かせたら必ず分かってくれる! そして私たちをまっすぐな目で見てくれる。しつけってイジメや虐待じゃない! 放置していることが虐待に見えるのは私だけかな??
Posted by ミキコタママ at 2010年01月22日 22:38
初めまして。

ルタちゃんのところでまいける母さんのコメを見てお伺いしました。
今回のこと、決して他人事ではないんですよね。
うちのアンジェラもアタシを噛んだことがあります。
ビビリなくせに食べ物の事になると強気に出ようとする子で、ご飯を取られる、と思ったからなのですが、そうは言っても他人様や他のワンコを噛まない、とは断言できません。
そう考えると、リードは自分のうちの子の安全を守る為のものでもあり、また他の方に対しての攻撃を避ける為のものでもあるんですよね。
せめてリードで繋いであったら・・とルタちゃんの傷を思い出すと悔しいです。

以前、私自身も2ワンと近所をお散歩しているときにニャンコに襲われたことがあります。
幸い2ワンは大したことがなかったのですが、一番傷が大きかったのは私でした(汗
襲われた直後に獣医さんに行って相談し、その足でニャンコを飼われているお宅に行き父親に話をしたのですが全く取り合ってもらえず。
歳の離れた私では聞く耳すら持ってもらえないのであれば、と保健所に通報し、指導してもらいました。
その後、飼い方を飼えたかどうかは分かりません。
二度と通るまい、と思ってその道は避けているので。

ルタちゃんにとっての心の傷は大きいものと思います。
わが子を守る為にも、そして、他の人やワンコを守る為にも、もう一度自分の飼い方を考えさせられた事件でしたね。

まいける母さんがこうして記事に取り上げてくださったこと、あたしとしては嬉しかったです。
皆さんにとっても改めて考えるきっかけになればいいですね。

初コメなのに長々とスミマセンでした・・。
Posted by AMママ at 2010年01月23日 00:11
まいける母さんおはよう!
ルタロー君、可哀相だったよね。
病院までの道のり、人やワンコに吠えてた…って書いてたから
(おかんさんのブログに)ルタロー君の心が心配…
でも、写真の表情は怯えてなかったからちょっと安心…かな?(^―^)
私も、この件については、凄く凄く考えさせらました。
この飼い主さん、いざって時に何もやれなかったし、改めて謝りに来ても
いないみたいだから、ちょっと非常識…というか、心の何かが欠けてるのかな…って気もして悲しく思いました。
とはいえ、晴も問題行動がある子だから、人事じゃないって、改めて
考えさせられました。加害者になってしまうことも十分考えられるから。実際、いつも緊張しているんだ…
『ペットを迎える心構え』『ペットと幸せにくらすための躾』って
本当に大事なことで、それは飼った瞬間から始まるってこと、
もっと広くペットを販売する人たちも飼う私達も認識していかなきゃ
ならないことなんでしょうね。
色んなお店に行って感じるけど、お店によっては『生後3ヶ月販売』を
うたっていて、3ヶ月の間に人や他のワンコと触れ合って社会性を
身に付けてから販売するっていうお店もあるものね。
そうかと思えば、全く躾のことなど触れないお店もあるし…
恥ずかしながら、私は晴を迎え入れた時、躾の重要性って、あまり
意識してなかった気がします。
今となっては、あーすればよかった、こーすれば良かったって思うことが多くて、晴を迎え入れる前に、もっといろんなこと勉強しておけば
よかったって心から思います。
何だかまとまりのないコメントになってしまったけど…
ペット産業に関わる人たちや飼い主さんで、モラルのない一部の人たち
に対して、メッセージを発信し続けていきたいですね。
そして、私もより一層注意しながら修行を続けていこうと思います^^
Posted by 晴ボス at 2010年01月23日 09:31
かわいい くまこさんへ

今回ルフィー君は本当に災難でした。私も心も体も早く癒えて
くれるのを願うばかりです。

「飼育放棄の原因の一端にはしつけの問題も含まれている」
私もその通りだと思います。
咬む・吠えるは時間をかけて躾けていけば改善される問題。
自分達が一番大事な事をせずに、ワンコのせいにして捨てる。
そんな人達に命を育てる資格があるのかどうか解りません。
他の人に迷惑をかけないようにするのは自分達が
社会を営む上でも、どんな人にも共通する事ですよね。
家も迷惑をかける事は多々ありますよ。お互い更に気を
引締めましょうね。
ワンコも人も、お互い気持よく生活できるように。

Posted by まいける母 at 2010年01月23日 10:16
かわいい あやこさんへ

ルフィー君災難でした。心の傷が長引きはしないかと
心配です。
ラルフ君もワンワンします?マイケルも結構吠えますよ。
ただ、そういう自覚があれば、とっさの時どうしたらいいか
とか、常に考えますよね。それが大事なんじゃないでしょうか?

拙いブログですが(コメ返しも遅い時が多くなってきたけど…)
ぜひまた来て下さいね。

あやこさんも所沢村の住民!?嬉しいです♪
え?ウチも現在の場所は畑とか多くて田舎チックですよ。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 10:42
かわいい ゆうモコママさんへ

処置室で死を待っている子の映像は本当に辛いよね。
この子達のこの瞬間、悲しい思いを忘れちゃいけない
こういう子を増やしちゃいけないと思って見てる。
人が最低限の躾けさえせず、思い通りにならないからって
命を捨てる。
そんな人達に尊い命を譲渡する社会システムもおかしいよね。
行政もきちんと指導して行かないと、無責任飼い主が
増えるばっかりだよ。
売る側も躾けの事やリスクになる事をちゃんと説明して
相手を見定めて譲渡してほしいよ。
そうだよね、犬は人間と違い生まれながらに牙という武器を
持ってるんだもん。
時と場合によっては被害者にも加害者にもなるって解ってないとね。
どこのワンコも絶対なんてないよね。
ゆうモコママさんの言うとおり「飼い主の責任とモラル」
大切ですよ。
そうなの。ペット可のマンションに住んでても
ネコは好きだけど犬は嫌いって言う人もいるからね。
ペット可の住宅とはいえそれなりに節度を持って飼わないとね。

>第2ラウンドは、いつ?  笑

どこかチャットルームみたいなところで、いろいろ皆と話せたらいいよね。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 10:56
かわいい naoちゃんへ

心の傷は私も物凄く心配。ルーフィー君はちょっとシャイで
他のワンコとうまくやれるようにちょっとずつ馴染んできたところなの。
山の中とかなら野生の動物が出てくる可能性もあって
用心するけど、住宅街だからね。急にワンコが飛び出して
来るなんて想定してないもんね。
噛んだワンコもよそのワンコに常に吠えてたって言うから
飼い主さんが何か対処すべきだったんだよね。
そうそうワンコの事は全ては飼い主の責任!です。
>でもそぉゆうヒトに限ってワンコを責めるんじゃないかな?
私も、心配なんだけど、まだ謝罪にも来てないみたいだし…
どうするのかな?
それぞれにいろんな悩みや問題を抱えてるけど
情報交換しながら皆で頑張れるといいよね。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 11:07
かわいい ルーフィーおかんさんへ

ルタロー君元気、ご飯とか食べられてるみたいで良かった♪
でもルーちゃんの傷を見るたび涙が出てくるよ。
今回の事は事故かもしれないけど、過失による事故だよ。
今までも今回のようなケースは十分考えられたはずなのにね。
飼い主さん、今後十分気をつけてくれるかしら?
何事にも絶対はないから、お互いに気を引き締めて
行かないとね。

けいさん、よくコメ欄でお名前拝見してるわ。
ブログ名はなんだろう?
心配して教えてくれてどうもありがとうね。
ウチのマンションの前、普通の4M幅道路なんだけど
幹線道路の抜け道になっていて、結構通り抜けの車が
飛ばしてて危ないの。
それで抱っこして、畑や農場のある方面のわき道まで
抱っこして行くんだけど、さすがに自転車に轢かれる
までは、想定していなかったわ。散歩のときは明るめの
服を着させていくわね。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 11:18
かわいい 柊さんへ

広い土地(結構大自然が残ってるトコでめったに人に会わない)
とかなら解るけど(ノーリードのワンコより野生動物に気をつけるから)、
住宅地でノーリードはやめてほしいよね。
日頃大人しいワンコでも住宅街だといきなり飛び出してきた
車や自転車に驚いて興奮する事も考えられるしね。
以前住んでいた地域でも、中型犬をノーリードで
誰かが何度言ってもダメらしく市役所の指導が入ったそうです。
犬をノーリードで散歩させたかったら、意図が歩いていない地域でお願いしたいよね。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 11:25
かわいい りょう太ママさんへ

やっぱり人が多く暮らす住宅地だもの。いくら気をつけてても
突発的な事があるし、万が一の事も考えないとね。
確率からして草原の一軒屋とはわけが違うもんね。
沢山の人と共存する地域だからこそ、気をつけるべきは
多いと思うわ。
可愛いがって甘やかしているだけじゃ飼い主としては
ダメなんだよね。
ワンコは人間のルールを知らない。
だからこそ人間が教えていかないと、ワンコも解らないよね。
犬のせいじゃない、やっぱり人間の責任だと私も思うよ。

治療代はおろか、謝罪もまだらしいのよ(困)
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 11:41
かわいい まろんままさんへ

ルタロー君、ホント可哀想。少しずつ他のワンコと
お友達になって馴染んできた矢先だったし、これがトラウマにならないといいね。
我が身に置き換えたら…相当怖い事だよね。

私も今回の問題は相手の飼い主の対処不足だと思う。
まろんままさんのいる北海道の、そうね例えば草原の
向うの方にノーリードのワンコがいるのとはワケが違うもんね。
住宅街ではまろんままさんの言うとおり、通りかかった供を噛む事も考えられるし、
見通しが悪いと相手の存在を確認するのに遅れがちで
逃げる事すらできませんからね。
人が沢山住む地域では、想定外な事は多いと思います。
それだけに真剣に考えないといけないですね。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 11:50
かわいい りんママさんへ

ルーフィ君は、傷口が化膿する事もなく、御飯も
食べているそうですが、ルーちゃん自身ガウガウを
克服してお友達を増やしていた矢先だけに、トラウマにならなければ
いいなって思います。
幸いお家には心優しい柴太君と言う兄貴犬がいるので
すべての犬が恐い犬とは思わないと思います。
しばらく知らないワンコは怖がるだろうけど。

ペットに関するテレビを観て、飼い主の理不尽さに腹が立って
いたのですが、今回の事件は「可愛がっているだけではダメなんだ。」
と言う事を痛感させられました。自分のワンコだけでなく
他のワンコや人々にも責任を持たなきゃいけませんね。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 12:07
かわいい 空ママさんへ

ルーフィー君痛々しいよね。本当に可哀想で。
自分の犬がよそ様を噛んでいたら、自分の指が食いちぎられても
引き離しますよね。そのくらいの覚悟がないと。
いつもワンワン吠えていたのだから、その子の心にも
何か不満と言うか問題があったんですよね。
フリーで庭に放すなら、やはり門扉まで犬が出ないように
柵を二重にするとかしないといけないと思います。
100%良い飼い主なんてきっと居ないですよ。
だからこそ日々努力を重ねるんですよね。
我が子を大切にするのと同じくらい、他のワンや人に
気を使わないとね。
自分さえよければ…なんて考えてると自分のワンコも
皆に嫌われちゃいますよ。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 12:15
かわいい YUKIさんへ

命の尊さ、社会のルール。
本当に学ばなきゃいけないのはワンコやニャンコ達では
なくて人間の方だと思います。
ただ可愛がっていればいい…というだけではいけないと
考えさせられる事件でした。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 12:18
かわいい ミキコタママさんへ

学生の頃、憲法担当の先生がこんな事をおっしゃりました。
「物事は縦横斜め、いろんな方向から見て初めて本質が解る。」と。
今まではテレビで無責任で命を粗末にする飼い主に
やたら腹が立っていたのですが、今回の事で命を
大切にする責任は、我が子だけじゃなく、他にも
持たないといけないと痛感させられました。
ミキコタママさんの言うとおり、加害者と被害者、
自分がどちらになってもおかしくないんですもん。
「教育って教え育てるんじゃなくて共育って書いて共に育つ!」
良いですね。共育。私もそうありたいと思います。
ゆうモコママさんが書いていたけど、ワンコって牙と言う
武器を生まれながらに持っている。
そうですよね。大きい小さいは関係ありませんよ。
ワンコは頭のいい哺乳類です。人間の言葉はちゃんと解ってます。
虐待と躾け、違いはワンコ自身が一番よく理解してますよ。
ミキコタママ、放置は虐待だと私も思う。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 12:32
かわいい AMママさんへ

AMママさんいらっしゃいませ。ブロ友のコメ欄で名前を
拝見してるんで、初めてという気がしないですが顔(笑)

ルーちゃんは災難でしたよね。
今回の事件が他人事ではないと皆思いましたよね。
マイケルも子犬の頃に私を噛んだ事あります。
おもちゃを取り上げようとしてたらガブッっと…
ウチもビビリなので、犬好きな人がなでてくれようとして手を
出した瞬間、怖くて「ワン!」と吠えるんです。
射程距離?に入ってから吠えるんで、何時バクッ!と噛んで
しまうか気が気ではありません。
マイケル自身噛むつもりはなくても結果そうなってしまう
危険性はあるんですよね。
リードは外に出るときはお互いのために絶対必須のものだと
私も思います。
AMママさんはニャンコに襲われたんですか!?
ニャンコの爪はワンコの牙に匹敵しますよ。痛かったでしょう?
突発的な事故にせよ、飼い主である以上責任がないなんて
言えないはずなのに、最近責任感を持たない人が多すぎますよね。
気がつかなかった、知らなかったは後で知ってもらえば
対処できますが、責任感の無い人に何を言っても
無駄なんでしょうかね?
保健所で指導してもらって良かったですよ。
そういう人ってお上の権力には弱い人が多いし
次に何かあったら言い訳できませんもん。

ルーちゃんは噛まれるのが2度目なので、トラウマが心配です。
他の子を守る事は我が子を守る事だと気づかされた事件です。
可愛がっているだけじゃダメたという事を
考えさせられましたね。
ブログを通していろんな意見が聞けます。悩んでいる時
困った時、ワンコと行ける楽しい場所等の意見交換。
我が子の成長記録以外にも、こうして皆で考えられる
場でありたいと思います。これからもどうぞ宜しく。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 12:59
かわいい 晴ボスさんへ

そうなの、以前から人やワンコに吠えてたって予兆が
あったのだから、飼い主さんにはもうちょっと策を講じて
おいて欲しかったです。
ルタロー君以前にも噛まれた事があって(別の犬)
他のワンコが苦手になって、それでも頑張って克服しようと
してたから、本当に可哀想で。
この事件は、飼い主の在り方(自分を含めて)私も考えさせらました。
恐怖でその場で何もできなかったとしても、謝罪には来てほしいよね。
近くに住んでいて今後の事もあるだろうし。
すべてをワンコのせいにして、ワンコが処分されやしないかと
心配です。悪いのは犬じゃない、飼い主だ!
どこの子も何かしら心配事や悩みがあるんじゃないでしょうか。
もちろん私にもありますよ。
でも、だからこそ何とかしようって努力してるんですよね。
加害者になってしまうリスク、常に頭に置いておかないと
いけませんね。
私も散歩中は結構緊張してますよ。
命を育てるのは、どんなに勉強したとしても予想外の事が
起こったりして育児書の通りじゃないですよね。
前もった勉強も大事だけど、どんな事があっても
その命と向き合っていける覚悟だけはないといけないと
思います。
日本人は子犬や子猫、なんでも小さいうちから育てたがる。
そう言う気持ちが、いい加減な生体販売する人を
増長させている気がします。
人も行政もちゃんと命の尊さを考えていかないと
ますますペット界の闇は広がってしまいますよ。
ミキコタママさんが書いてました。共育って。
その命を育てながら、一緒に問題を乗り越えて親になったり
飼い主として育っていくんじゃないかしら?
これからも困ったことや疑問に思う事、感じた事など
皆で話し合って、沢山意見が聞けたらいいなって思います。
まだまだ頭が痛くなる事も多いけど、皆となら
解決していけることも沢山あると信じて、頑張りましょう。
Posted by まいける母 at 2010年01月23日 13:16
たくさんのコメントが寄せられている中、
私まで書いてしまってごめんね。

数年前に、あるダックスちゃんの飼い主さんが作っているサイトのオフ会にAnnieと出席したことがあるんです。
その席で、隣に座ったダックスちゃんに私が顔を噛まれてしまい、鼻から2箇所、出血してしまったの。

一気に場がシラケてしまい、私は周りに対して申し訳ない気持ちだったのだけれど、
一方では、私を噛んだダックスちゃんの飼い主の女性がダックスちゃんを叱らず、
「おー、よしよし」
というふうにお尻をポンポンしただけだったことに、他の飼い主さんたちが違和感を覚えたことも、気まずい空気の一因だったように思いました。

その場できちんとワンちゃんを叱ればワンちゃんは理解するし、皆が見ている前で叱ってあげることによって、そのワンちゃんの尊厳を守ることにもなると思うんです。

自分の愛するワンコだからこそ、きちんと躾をされているコなんだと皆から思ってもらえるようにしてやりたい・という気持ちになって欲しい…。

Annieは子犬の頃、公園を散歩中にノーリードで猛ダッシュしてきたラブラドールちゃんに思い切り倒されたことがあります。
その時、相手は遊んでいるつもりなんだし、あからさまに不快感をあらわしてはいけないという思いがよぎってしまった私。
しかし、その後Annieは明らかに犬を怖がるようになりました。

その公園は以前から、大型犬の集団が来ることで有名でした。
おまけにみんなノーリード。
喜び一杯で全力で走り回り、周りの小さなワンちゃんたちにチョッカイを出すのです。

愛犬が怪我を負わされ、それ以来はその公園に来られなくなった飼い主さんもいると聞いていました。

暫く経ってから、もう大丈夫かなと思って再度その公園に行ったとき、またもその集団が来ていて、中の1匹がAnnieに向かって走って来た時、私はキレてしまい、私はサッとAnnieを抱き上げてその犬に触らせてやらず、
誰!? 飼い主!! ダレ〜!!??
と大声で叫んでしまったのです。

飼い主だという女性が歩み寄って来たのですが、周りに味方がいると思って気が強くなっていて、
「犬というものは運動が必要なんですよちっ(怒った顔)exclamation×2
と怒り返してきたので、私からも無我夢中で言い返した記憶があります。
もう、何を言ったか覚えていないわ〜(苦笑;;
後から足がガクガクしましたが、その時は本当に怒りで一杯。

もしもご近所だったら、後から怖い目に会わないか・・・。
私が町内で有名人になってしまったら・・・;
など、色々と考えてしまったけれど、
黙っているわけにいかなかったの〜

家に帰ってから、公園の管理担当に電話で訴えました。
管理担当がいることをサイトで知ったのですが、
「犬のノーリードはやめましょう」
「トラブルが続いている」
という文言がトップページに出ていたので、既にかなり問題視されていたんだと思う。

管理のおじさん、
「その集団、まだいます?」
と言うので、
「たぶん」
と答えると、すぐに行ってみますと言ってくれたっけ。

叱ることと苛めることは全く違うんだということ、理解できる飼い主でありたいですね。




Posted by まき at 2010年01月23日 22:11
かわいい まきさんへ

えっexclamation&questionオフ会でそんな事ががく〜(落胆した顔)
もう、この飼い主さんもおかんさんが遭遇した類の飼い主さん、
いえ、それ以上かも。
だって、おかんさんの方は一応その場で「すいません。」くらいは
言ってるんだし。
ましてや、まきさんの場合人が噛まれて流血してるんだから
絶対謝るべきですよ。そして、周囲の人も一言何か申し上げるべきだったのでは?
まきさんが周囲を気にするのではなく、周囲の人が
まきさんに気を使うべきじゃなかったのかと思いますよ。
私だったらにっこり笑って
「後で治療費を請求させていただきますので、お名前と
連絡先を教えて下さい。」と言っていたでしょう。
そうそう、ワンコは人の言う事ちゃんと解ってるんですよ。
きちんと教えてあげれば理解します。社会のルールを学ばなきゃ
いけないのは人間の方なんですよね。

公園でのノーリードは条例で禁止されている所が多いです。
所沢村でも禁止で、航空公園でノーリードの犬がいると
園内放送が流れます。
どんなに大人しくしているワンコだって、絶対はあり得ないのですよ。
どうしてもノーリードで遊ばせたいのならそういうスペースに
行って遊ばせてあげればいいと思います。
ドッグランなんかはそういうワンコのためにあるんでしょうからね。

行政もしっかりと罰則等をもうけて、もっとしっかりと
指導してほしいものです。
Posted by まいける母 at 2010年01月25日 10:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1960653
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック