2010年10月13日

京都に行ってきたVol.2

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
 皆さん母ちゃんの手を心配して下さってありがとう。
 日曜日の朝起きたら、ゴム手袋に水入れた風船状態と言うか、ミッキーマウスの
 手袋の手手(パー)状態で、痛くも痒くもなくて。寝ている間に何かに刺されたのかな?
 くらいに思っているんですけど。まあ、肩や肘痛にも関連してるのかもね。
 良く解りませんが、今は腫れも引いているんで様子見です。大丈夫だよ〜 

さて、食事を終えて母ちゃん達一行が向かったのが天龍寺でも竹林でもなく
(だって、この周辺修学旅行生がいっぱいで、そう言う人気スポットは学生で混雑してそうあせあせ(飛び散る汗))
なので、母ちゃん達が行ったのは、少し先にある、しぶ〜い「落柿舎」

「落柿舎」は芭蕉の門人の向井去来の居庵。芭蕉も3度来庵しています。

00000164-1.jpg

門をくぐると入口の土間と玄関が。ココが玄関になります。小さな空間に奥深い演出。

        00000146-1.jpg

土間からは見上げると屋根の骨組みが見えますよ。

00000152-1.jpg

屋根はかやぶきになっています。

        00000161-1.jpg

玄関隣の四畳半と縁側。静かな時間の流れの中で去来もココで一句作っていたんでしょうか?

00000154-1.jpg

土間から見える小さな台所。昔はこうした簡素な造りだったんですね。

00000153-1.jpg

庭に出てちょっと一休み

00000160-1.jpg

一角には俳人塔が。昭和45年に「落柿舎」11世庵主の工藤芝蘭子がすべての俳人の供養の
為に建立したものです。

00000149-1.jpg

「落柿舎」の由来は以前ココに40本程度の柿の木があり、その実が一夜のうちにすべて落ちた
事からついた名付けられたそうです。

00000004.jpg

顔(汗) 今年は夏も長かったし、秋と言うにはまだ早いから小さな実はついてたかもしれないけど
 色づいた実なんて一つもなかったよ。

顔(チラッ) ほら、紅葉が今まだこんなに青々してるし。

00000157-1.jpg

00000016.jpg

顔(笑) あとひと月もすれば柿も紅葉も赤く色着くね。

明日は「二尊院」を紹介します。

                     にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
  

ニックネーム まいける母 at 10:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいける母さんこんにちはわーい(嬉しい顔)
手の腫れは治まってるなら良いけどグッド(上向き矢印)
落柿舎は屋根の骨組みが見事でGood
とっても落ち着ける感じでるんるん
40本ほどある柿の木の実が一夜のうちにすべて落ちたなんて不思議がく〜(落胆した顔)
紅葉紅葉はこれから徐々にですものねあせあせ(飛び散る汗)
マイケル君柿好きなの?
こちらはお散歩コースで柿が落ちてるのよね顔(ペロッ)渋柿かも(笑)
Posted by yuki at 2010年10月13日 11:55
体調よくなったようで
良かったです。
ワンコOKな場所は
結構あるんですかね?
うちの子も
新幹線の練習とかしとかないとだわ犬(笑)
Posted by チャック・ヴィヴィママ at 2010年10月13日 20:22
かわいい yukiさんへ

落柿舎の屋根の骨組み見事でしょ顔(笑)
母ちゃんも体の骨組み?どっかひずみが来てるのかもね顔(え〜ん)
頑張って治しますわ手(グー)

マイケルは柿が大好きなの犬(笑)
柿とマンゴーと食感が似てるからマンゴーにはまっちゃったのかしら?
Posted by まいける母 at 2010年10月13日 22:10
かわいい  チャック・ヴィヴィママ さんへ

ワンコ決定な場所ありますよ。問題は宿かな顔(チラッ)
あと、観光場所への移動手段ね犬(笑)
マイケルも新幹線の練習とかしますよ。とりあえず
地元の西武線から頑張ります手(グー)日帰り旅で慣らして行こうかな犬(笑)
Posted by まいける母 at 2010年10月13日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2400160
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック