2011年03月30日

いつか、形がなくなったとしても

こんばんわ。母ちゃんです顔(笑)
皆さんも強い余震が続くうちは眠れなかったみたいですね。
今日気象庁で当時の震度の修正が出ていましたが、関東のほとんどが震度5前後でした。
ほとんどの方が初めて知る揺れ、恐怖と不安。意識しないでも、震災後は精神的に
ずっと緊張が続いているのだと思います。
余震もだいぶ収まって、少し気が緩んでたまっていた疲労が前面に出てきたのかもしれません。

阪神大震災で実家が被災したみっくすさんもコメで書いていることですが、復興は嬉しい反面、
「子供の頃から親しんだ風景が全く変わってしまったのはショックだった。」と。

今回の被災地も、防災のための街づくりの観点から、今までとは全く違う街づくりがなされるでしょう。

だけど、どんな理由であっても、街が復興したり、繁栄していく過程で、街は姿を変えてしまう。
私たちがいつまでも子供の姿を維持できないように、町や自然の風景は日々変化していく。
子供の頃遊んだ空地にはマンションが立ち並び、森は切り開かれてごみ処理施設になったり
大好きだった海岸線は埋め立てられて新興住宅地になったり。
子供の頃過ごした情景は、いつかどこにも存在しなくなってしまうもの。

それがいいことなのか悪いことなのかは誰にもわからない。

ただ、私たちがあの頃の風景、あの時の生活を懐かしむ心を失くさない限り、私達にとっての
大切な場所、大切な風景は私達の記憶の中に確かに存在し残り続けるのだと思う。
人の心が変わらない限り、ずっと、きっと・・・

IMG_0224.JPG


                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地震が、ママさんの
所も続いてるんですね。
車酔いのような
感覚になるらしいですね。
耐震強化になって
やはり 町並みも
変わっていくんでしょうね。
Posted by チャック・ヴィヴィママ at 2011年03月30日 21:44
今回の被災地のみなさんも今までいた場所で暮らしたいって方が多いよね
ホントによくわかるよ
壊滅状態になってまるで爆撃を受けたようになった街を見ているとあまりにも悲しくて逆に頭が真っ白になってしまう
地震や津波でご家族を亡くされた方々が少しずつでもいいから前へ進んで行かれることを祈りたいね
町並みは変わっても心は変わらないと思うよ
Posted by みっくす at 2011年03月31日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2608369
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック