2015年09月27日

川島さんありがとう、どうぞ安らかに

お久しぶりです。母ちゃんです。
今月も相も変わらずバタバタと過ごしております。週半ばにはまた餃子の街に出張いたします。


9月24日、母ちゃんの憧れの川島なお美さんが亡くなられました。
シナココちゃんのママとして大の愛犬家を公言していた川島さん。
川島さんのワンコへの溺愛っぷりを目の当たりにしているうちに、私は川島さんに憧れるように
なりました。
母ちゃんがアセラさんでブログを始めたのも、当時このサイトで川島さんが愛犬日記として
ブログを始めていたからです。

ver3_heade-1r.jpg
         川島さんのアセラブログTOPページより転載

ブログは2005年の5月12日から2009年の鎧塚さんと結婚直後まで綴られています。
アセラはペットブログですから、結婚して日常を綴る機会が増えたのかその後ブログを
お引越しされています。

ワインに傾倒されていたので、そのせいかセレブ感を押し出すような感じでマスコミ対応を
されていたようですが、川島さんは生まれながらのセレブ…という感じではなく、常に
努力を重ね、一つ一つを自分のものにされていました。
他力ではなく自力で欲しいものを掴み取っていくところが憧れでしたね。

IMG_9684.JPG

川島さんの発言はいくつかの物議を醸しだすこともありましたが、マイナスイメージはプラスに
プラスイメージはさらに印象を良くする術を心得た方でもあったように思います。
鎧塚さんとの事が公になった時は「合鍵が欲しい」と普通の女性としての顔も覗かせていました。

衣食住に関しても見習うことが多く、川島さんがご自宅や別荘の内部をテレビで公開したものは
録画して今でも大事にとっています。
同じものを揃える(総額いくらかかるかわからないしあせあせ(飛び散る汗))わけにはいきませんが、家具の配置の仕方、
色の選び方、収納の仕方は真似をさせて頂くことも多く、シナモンちゃんとココナツ君が
フードテーブルを使っているのを見れば、(私でも買える値段の)フードテーブルをまいけるに
買ってあげたりしましたし、シナココ専用クローゼットを見れば、やっぱりまいける専用クロー
ゼットを作ったり。

シナモンちゃんがなくなった時のブログ見たら泣けてしまうのだけど、川島さんはその悲しみに
静かに耐える強さを示してくれました。
いつか私もまいけるを見送らなくちゃいけない時が来るのだけど、川島さんみたいに
できる自信は・・・ないなたらーっ(汗)

でも、今頃最愛の娘のシナモンちゃんと再会を喜んでいるかな。

まだまだこれからずっといろんなことを真似して学び取りたいこともあったので、
こんなに早く空の国に行かれてしまったのはとっても残念です。

大好きだった川島さん、ありがとう。お疲れさまでした。安らかにお眠り下さいね。

ニックネーム まいける母 at 15:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4088068
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック