2016年07月19日

ただいまです

     おはようございます 母ちゃんです顔(笑)
     昨日軽井沢より帰ってまいりました。本日はペットブログにも関わらず
     軽井沢合宿便りをサクッとアップします。
     10年も通ってるとあんまり写真も撮らなくなりましてたらーっ(汗)宿も定宿で顔パスらしいし顔(イヒヒ)



軽井沢に着くと軽井沢在住の御仁(通称=親分)に駅まで迎えに来てもらい昼食。
今年は軽井沢プリンス通り沿いの「冴沙」さんにて

IMG_0625.jpg

母ちゃんたちは天ぷら蕎麦を頂きました。天ぷらはサクサクでおいしかったです。

IMG_0622.jpg

近くの長倉神社ではこの日からお祭り。お祭り準備中にちょっと見学

IMG_0626.jpg

屋台も準備中。夜には打ち上げ花火もあがる地元で人気のお祭りです。

IMG_0628.jpg

浅いんだけど竜が住んでいそうな池

IMG_0630.jpg

翌日街に繰り出す大人神輿

IMG_0632.jpg

神社見学のあと親分の自宅へ。
ここにあった白樺が倒れてしまったそうで、白樺のあとには白樺の墓標?

IMG_0643.jpg

お庭にはゆうすげが咲いてました

IMG_0655.jpg

2時過ぎから火おこし。親分と姉二人。奥様と姉一人はキッチンで食材準備中

0658a.jpg

コロボックルでも小人図鑑の人でもありません、親分です。
寒いというのであずさ姉がパーカーを貸したらこのようになりました顔(イヒヒ)

0661a.jpg


東屋の照明は観光地で売っている提灯を使って親分自作の照明器具に。
年間何個か取り換えるので、旅行に行くと在庫のために買い置きします。
母ちゃんたちも旅先で見つけると親分用に買っておきます。

0662a.jpg

翌日は4月にオープンしたばかりの「発地市庭」へ。
道の駅のような場所ですが、大きな街道沿いにあるわけでもなく地元民には不評?
でもそこそこに集客はあるようです。

0686a.jpg

天気もね3日間傘マーク雨ついてたけどほとんど降られることはありませんでした。
最終日などは青い空がのぞく快晴顔(笑)

0693a.jpg

親分も82歳。私たちが毎年遊びに行けるように、まだまだ元気でいてほしいです顔(笑)


0443a.jpg


ばぁばにいきなり噛みついて驚かせたりしてたみたいだけどね顔(汗)たらーっ(汗)

ニックネーム まいける母 at 10:41 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

今年も軽井沢♪-今年もハルニレ-

顔(笑) おはようです。母ちゃんです。
 今年は季節のわりに湿度が低いせいか、朝晩過ごしやすいですね。でも母ちゃんの家
 外よりリビングが暑いのです顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)
 朝起きてリビングに入るとむっとしてて、温度計見ると28度と湿度80%
 テレビの中で気象予報士が
 「ただいま気温22度湿度55%と過ごしやすい朝です」
 なんて爽やかにしゃべってたりしますあせあせ(飛び散る汗)
 間取り的に風が抜けないのよね。窓の位置も高いし・・・。
 
 あ〜あ、先週の今頃はまだ軽井沢。この時間は確かJAに行ってたわ。

 佐久のJA。軽井沢では一番熱い場所よ。
 千夏姉が「ジャムを作るためにブルーベリーを買う」というので9時過ぎから並んだのだけど
 開店の9時半頃には100人近くが列を作ってたわ。
 もちろん写真を撮るどころじゃなく、開店と同時に商品奪い合いの戦争状態。
 今時デパートのタイムセールだってこんな状態にはならないわあせあせ(飛び散る汗)

 でも、新鮮な野菜とか沢山あって次回からは最終日にはJAに寄るってのも一案ね。

 お昼の新幹線まで時間があるので、今年もやってきましたハルニレテラス。

IMG_0763.JPG

 雑貨店を覗いたり、涼んだりしながら時間をつぶして早めの食事をして帰ります。
 カフェも素敵だけど、やっぱり最後は行きつけの「木須林」さんへ。
 やっぱり〆は坦々麺でしょう。

IMG_0767.JPG

 いつもより早い時間なので、お店にもまだ空席が・・・

IMG_0770.JPG

 注文した品が来るまで、ザーサイをつまんでました。

IMG_0772.JPG

 千夏姉は相変わらず大辛

IMG_0778.JPG

 母ちゃん達は中辛。辛さはラー油の量で決まるみたい。辛いモノが苦手なリエ姉も
 小辛の坦々麺を食べましたよ。

IMG_0777.JPG 

 今年も完食揺れるハート

IMG_0779.JPG

もう10年くらい通い続けてる軽井沢。何度来てもいいですわ顔(笑)
最近は其々の事情で帰りの時間が早くなっちゃったけど、出来ればもう1泊くらいしたいな。
いやいや、ジャンボ宝くじ当たったら絶対軽井沢に別荘買うぞ手(グー)
そんな事を思いながら今年も帰宅の途に着きました。

家に帰ると小僧さんがこの表情下

        IMG_0784.JPG

まぁ、お土産のチーズやら見せたらゴキゲン直りましたけどね。
手の舐めだこはもう少し時間がかかりそうですたらーっ(汗)

IMG_0781.JPG


                       にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村


ニックネーム まいける母 at 10:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

今年も軽井沢♪-三笠と中軽-

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
朝起きたら湿度も低くて、外に出たら風があって涼しかったわぁるんるん
 気持ち、軽井沢を引きずれる良い感じ揺れるハート
 若いうちは海もいいけど、高原の緑の静けさと涼しさは体に優しいから、今の年代だと
 夏は高原よねるんるん

今日は昨日の続きで、旧軽井沢から三笠会館へ。
毎年軽井沢に来てるけど、三笠は言ってないって事で行ってみる事にしました。
入場料は400円?くらいでした。

        IMG_0707.JPG

秋には両脇のもみじがきれいに紅葉して別の美しさがあるそうです。

IMG_0710.JPG

外観の色使いも上品です。

IMG_0708.JPG

まぁ、細かい説明はこちら 下 を読んで頂いて・・・

IMG_0711.JPG

こちらはフロントというかサロンですね。調度品などは当時を再現したレプリカのようです

IMG_0725.JPG

室内はお部屋によってソファが置いてあったりラウンドテーブルだったり。
薪(?)ストーブはどのお部屋にもあり、広めのお部屋にはナルニア国物語に出て来そうな
大きな箪笥が。
バスルームもありましたが、当時バスタブにはボーイさんがお湯を運んで入ってもらったとか。

IMG_0731.JPG

ちょっと離れた駐車場に戻る手前に三笠茶屋さんがあるのでそこで昼食です。
お外の毛氈(もうせん)の席で頂くことに。親分、赤い毛氈似合いますよ顔(イヒヒ)

IMG_0741.JPG

緑の中での食事は空気も美味しいしご飯が格別Good

IMG_0742.JPG

三笠ホテルで昔出していたカレーのレシピに基づいて造られた三笠カレー。
雑穀ライスとカレーの具はシメジやエノキ等きのこ類が主体。お肉の代わりに揚げが入ってました。
お値段1155円也

IMG_0749.JPG

食事を済ませて、今年リニューアルした中軽井沢駅へ。
新幹線が開通してから、寂しくなってしまった中軽井沢駅。
お召列車の待合所は無くなってしまったけど、駅舎はモダンな感じに建て替えられました。

IMG_0760.JPG

上の右手の方は図書館になってます。軽井沢ゆかりの作家のコーナーもありました。
先日母ちゃんが読んだ馳星周さん、内田康夫さん、ジブリ最新作の主人公のモデルの堀辰雄さん
そして忘れちゃいけない室生犀星さん。
軽井沢は文筆活動に相応しいのか、ここを拠点に創作活動をされる作家さんは沢山いますね。

下の左の棟はしなの鉄道が入っています。駅の中に小さなお店が数店入ってます。

IMG_0762.JPG

建物全体が町民の憩いの場になりつつあります。ただ駅前が再開発されていないので
真新しい駅舎と周辺がアンバランスかなたらーっ(汗)

        IMG_0757.JPG

  入線してきた上りの列車。また沢山の人がこの駅を利用してくれるようになるといいね。

        IMG_0755.JPG

犬(怒) 母ちゃん、またおらっちが出てないなのむかっ(怒り)このブログの主役はおらっちなのexclamation

顔(汗) ご、ごめんたらーっ(汗)

                       にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村


ニックネーム まいける母 at 10:50 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

今年も軽井沢♪-旧軽井沢-

顔(笑) こんにちは。母ちゃんです。
雨が降ったせいか、今日の朝はまだ涼しい所沢村。だけど天気が回復したら湿度が上昇して
またサウナとなりそうです。ああ、軽井沢に戻りたい〜顔(泣)あせあせ(飛び散る汗)

そして、軽井沢から戻って一つ気付いた事が・・・。

お留守番を頼んでいたばぁばに「まいけるのオヤツは野菜スティックにしてね。」と依頼し
冷蔵庫の野菜室にキュウリ・人参・プチトマトなどを常備していったのに、手つかずで残ってた。
そしてワンコチーズやジャーキーは浦島太郎の玉手箱の煙のように消えていた…

IMG_0187.jpg

       上 美味しいもの食べ放題だったようですたらーっ(汗)


     さて、常宿でいつものように朝食を済ませ、向かった先は旧軽井沢。
     今年は特別な事をせず「緑を満喫しよう」がテーマだったので、旧軽井沢の通りを
     散策した後、一本裏手の道へ。
     軽井沢在住の方のブログを見て、行きたかったカフェ喫茶店があったのです。

      静かな未舗装の道をしばらく歩くと、確かに看板がありましたが

      IMG_0668.JPG

      なんか獣道みたいたらーっ(汗) でも向こうから人が来るから大丈夫か・・・

IMG_0669.JPG

            5分も歩かないうちに見えて来ました

IMG_0688.JPG

            室生犀星記念館の前にある「涼の音」さんです。

        IMG_0672.JPG

とっても趣のある建物。
実はアメリカ駐日大使・ライシャワー氏の夫人、松方ハルさんの所有していた別荘なんです。

IMG_0696.JPG

         母ちゃんたちは入口左手のテラスでお茶を頂くことにしました

IMG_0674.JPG

このカフェを選んだのは、とにかく静かだから。
今の時期、軽井沢は沢山の観光客が訪れていて、とにかく人ばっかり・・・。
せっかく自然の豊かな所に来たのだから、都会みたいに人の溢れるところは避けたかったの。

テラスから望む敷地。外の席には最初先客が居て、ちらほらと雨も落ちてきたのでテラスで正解かな?

IMG_0687.JPG

室内もしっとりと落ち着いた感じ。オーナーさん家族と大工さんで自らリフォームされたとか

IMG_0675.JPG

       お庭やテラスの隅には、オーナーのちょっとした遊び心が見え隠れします

        IMG_0679.JPG

IMG_0686.JPG

IMG_0683.JPG

母ちゃんはアールグレイをオーダー。ポットに入って2杯は楽しめます。
ホットコーヒーはおかわり可。お茶うけにチョコレートも出して頂きました。
あずさ姉曰く「珈琲が絶品」だそうです。

IMG_0681.JPG

         カフェの前にある室生犀星記念館も見学(無料)しました。

        IMG_0690.JPG

こちらが居室の母屋です。木々が風に揺れる音や鳥の声しか聞こえてこない静地なので
執筆に没頭できたでしょうね。

IMG_0692.JPG

         縁側から見える部屋には室生犀星の写真や資料が並べられていました。

        IMG_0697.JPG

こちらは客間の離れ。遠方からきた方はこちらで待機されてたとか。
サザエさんに出てくるノリスケさんが伊佐坂先生の原稿待ちで、待機していた磯野家と同じ?

IMG_0691.JPG

実は母ちゃん、室生犀星の作品読んでません顔(汗)あせあせ(飛び散る汗) 時間ができたら是非読みたいです。



                       にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村


ニックネーム まいける母 at 10:55 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

今年も軽井沢♪-宴会-

顔(笑) こんにちは。母ちゃんです。今日も過ごしやすい東日本るんるん
 こう涼しいと軽井沢から帰ってきてもまだリゾート気分に浸っていられますわ顔(イヒヒ)

さてさて、食事も仕入れも済み、やってきました親分家のお庭。今年もよろしくね〜

IMG_0629h.jpg

雨水用の鉢にお庭の花が入れられていて、なんとも涼やかかわいい

IMG_0637h.jpg

          ジャジャンexclamation×2今年は親分が立派なピザ窯を作ったのでするんるん

          IMG_0630h.jpg

            位置は毎度BBQする東屋の隣です。

IMG_0631h.jpg

実は親分、窯を作る事奥様に相談していなかったので・・・

「私が東京に行って帰ってきたら、こんなの作ってたのよむかっ(怒り)とお冠たらーっ(汗)

すみません奥様、親分を焚きつけたのは私達です顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


今年はロハコで簡易食器を買って持って行きました。
だって、みんな長時間飲むので、いつもグラスを割りそうなんですたらーっ(汗)でも紙コップじゃ味気ないし・・・

で、プラスチックのワイングラスと可愛い紙皿を用意。これは奥様にも大好評グッド(上向き矢印)

IMG_0641h.jpg

つまみも並び始め、後はピザを焼くばかり手(グー)

IMG_0644h.jpg

の、はずが・・・。白い煙がモクモクとたらーっ(汗)
奥様が前日薪を干しておいて下さったのだけれど、一晩でまた湿気たらしくなかなか火が付きません顔(なに〜)

IMG_0646h.jpg

ピザを待てず、フライングで食べ始めちゃいました。

IMG_0647h.jpg

            2時間経過・・・
            IMG_0645h.jpg

       やっと火が付きました・・・(-.-)ホッ

IMG_0638h.jpg

待望のピザ完成

IMG_0654h.jpg

生地から作ったんですよぉ揺れるハート(ピザに関してはあずさ姉のほぼ独壇場手(チョキ)

生地もサクサクでホント美味しかったぁ揺れるハート

IMG_0653h.jpg

ピザパーティの後親分のお家にお邪魔して「Chez kajiwara」で購入したケーキをご披露

IMG_0656h.jpg

      千夏姉、☆回目の成人式exclamation&question

      IMG_0664h.jpg

      ならぬ「初センター」祝い?

IMG_0659h.jpg

この祝いの酒盛りは翌日も続くのでしたたらーっ(汗)


犬(怒) んっ?母ちゃん、おらっちが出てないなの。

顔(ペロッ) すまぬ。本日まいけるはお休みなのだ。


                       にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村


ニックネーム まいける母 at 11:35 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

今年も軽井沢♪

おはようございます。母ちゃんです顔(笑) 今日は朝涼しくて、高原に居るようでしたわ。

夏の初めの3連休、皆様いかがお過ごしでしたか?
母ちゃんは毎年恒例、海の日の3連休は軽井沢で過ごすようにしています。

IMG_0605.JPG

まいけるはばぁばとお利口にお留守番しててくれました。

関東はここの所酷暑が続いていたからね顔(汗) 軽井沢の天然クーラーは、ほんと有り難いです手(チョキ)

親分(軽井沢在住)に駅まで迎えに来て頂き、今年は追分宿からスタートexclamation
以前にも訪れた事があるんですが、旅番組でアスファルト道路を石畳にしたと言っていたし
(親分は色が良くない!と言ってましたが)前回来た時は油屋さんが閉館していたのでね。

IMG_0612.JPG

追分宿は最盛期には旅籠屋71軒、茶屋18軒、商店28軒もあった江戸から20番目の宿場町。
旧脇本陣の油屋は近年まで旅館業を営んでいましたが一時期閉館。去年から経営の在り方を変え
リニューアルオープンで営業中。

IMG_0618.JPG

堀辰雄や立原道造、室生犀星など軽井沢の文人に愛された宿は今でも多くの観光客が訪れています。

         IMG_0613.JPG

         敷地内ではワンコちゃん達も揺れるハートイングリッシュセッターとダックスちゃん。
遠目で千夏姉が「馬が居るexclamation&question」と驚いていましたが、馬でなくサルーキというワンコを連れた方々も…


いよいよ建物の中へ、1階はカフェ(飲み物のみ)になってました。

IMG_0614.JPG

人の出入りも多いですが、落ち着ける雰囲気の静かなカフェ。猫にまつわる蔵書も多く、
猫好きにはたまらない?

IMG_0617.JPG

冬場に活躍するストーブ。軽井沢はエアコンはあまり必要でないけど、ストーブは必需品です。

IMG_0616.JPG

軽井沢初日の夜ははBBQと決まっているので、材料購入前に早めの昼食。
油屋さんの前にある蕎麦処の「ささくら」さん。よくテレビでも紹介されていますが
母ちゃんたちは初めて。
開店前から行列ができていて順番待ちするほどの人気店。

IMG_0625.JPG

母ちゃんは「くるみ蕎麦」を頂きました。効用説明にもぐぐっっと魅かれたし…

IMG_0619.JPG

くるみの付け汁が濃厚だし、なんて言ってもお蕎麦自体が美味しい揺れるハート
「かぎもとや」さんも美味しかったけど、「ささくら」さんの蕎麦はまた別の美味しさが…

IMG_0624.JPG

地元スーパーのツルヤで買物をした後、親分が注文をしていたらしく洋菓子屋の
「Chez kajiwara」さんへ。
ここのシェフの梶原さんはフランスで修行した本格派。銀座や西麻布の有名店を経て
軽井沢に移住、開業されました。

IMG_0627.JPG

ケースの中には美味しそうなケーキがいっぱい。有名なシェフが作るんだから高いんだろうな…
と、思いきや、全体的にとっても良心的なお値段。地元の人に愛されるのも納得の味と値段です

IMG_0626.JPG

明日は恒例のBBQです顔(笑)


                       にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村


ニックネーム まいける母 at 11:15 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

最終日 現代美術館

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
   今年もいよいよ軽井沢最終日・・・顔(泣) お名残惜しい・・・

前日行く予定だったのですが、前日は親分の不運に見舞われた為延期になっていた現代美術館へGOダッシュ(走り出すさま)

現代美術館は、現代アートを代表するアーティストの常設をしていましたるんるん

こちら草間弥生さんの作。草間弥生さんと言えば水玉で表現した作品多しGood

            IMG_9919.JPG

ピンクと水玉作品は、最近テレビでも女優さんがコラボで宣伝してたほど。

でも、親分と水玉とピンクって・・・たらーっ(汗)

IMG_9923.JPG

下 最近アメリカで人気の奈良ミチさんの作品Good

現代美術館は太っ腹で、第三者が映っていれば(撮った写真単体で著作権が侵害されなければ)
撮影OKだそうです。

IMG_9920.JPG

奈良作品のデコたんと、かつての同僚にでこさんと言われていたリエ姉とのデココラボかわいい

IMG_9930.JPG

ミチさんファンの千夏姉が奈良氏代表作の絵の前で一枚カメラ

じつは千夏姉、この絵と表情をコラボしています。お見せできないのが残念顔(泣)

            IMG_9933.JPG

こちらはレインボーという作品。色の使い方と線のをうまく組み合わせると立派な芸術になるんですね。

IMG_9921.JPG

三味線のバチを芸術にした作品。お三味線を習っている親分。携帯ストラップのバチとともに揺れるハート
・・・って、ストラップ小さすぎて解かりませんたらーっ(汗)

IMG_9932.JPG

書道は、最近テレビでも話題の、金沢翔子さんの作。

名は体を表すといいますが、文字はその人柄を表します。
翔子さんの優しさ、強さ、そして可愛らしさがテーマごとの文字で表されていました。
元気をもらえる金沢翔子さんの書は必見ですexclamation×2

IMG_9918.JPG

現代美術館は入場すると、入場特典としてお茶とお茶菓子がついてきます。
一通り芸術を堪能した後で、テーブルについて作品について語り合うのも素敵です。

そして、二泊三日の夏のイベントの母ちゃん達の軽井沢紀行も今日で最終回。

癒されたり、事件が有ったり、ドタバタの旅でしたが、来年は全員で健康を取り戻して
また愉快な旅を満喫したいです。

親分、奥様、今年もありがとうございました。とても楽しかったです。

来年もまた、嬉しい再会を楽しみにしていますので、健康に留意されてお過ごしください。

では、また来年もどうぞよろしくお願いしますHello

                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 09:00 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

高原の静かな朝

顔(笑) おはようございます。母ちゃんですexclamation
 天然クーラーで眠った涼しい夜。エアコンのような乾燥もなく、森のマイナスイオンに包まれて眠った
 幸せな一夜でございました眠い(睡眠)

 小鳥の目覚ましとともに朝の4時半前に大浴場へ出かけたリエ姉と千夏姉。とexclamation直後に地震あせあせ(飛び散る汗)
 思わず飛び起きてテレビを点けたあずさ姉と母ちゃん。でも大した被害もなかったようです。
 ちなみに風呂行った姉達は、全く地震に気付かなかったようで顔(ペロッ)

 その後あずさ姉も朝風呂に行き、体調の悪かった母ちゃんはお風呂パスexclamation
 実はBBQでリエ姉が調子悪くなり途中退席、千夏姉は一人地震も頻繁で、やっぱり今年は
 健康面でさえなかった姉妹であったたらーっ(汗)


でも、元気を取り戻すべく朝食会場へ出発ダッシュ(走り出すさま)

旅館の朝食らしい、美味しそうな定番メニューがるんるん

IMG_9913.JPG

            お給仕係のあずさ姉るんるん

            IMG_9908.JPG

            お茶係の千夏姉ぴかぴか(新しい) と、総指揮官のリエ姉かわいい
            ま、母ちゃんは写真係ってことで顔(イヒヒ)

            IMG_9912.JPG

            二人とも、ありがとうね揺れるハート

IMG_9916.JPG

食事の後、朝の散策に出てみました。
夜通し聞えた子守唄のような沢の音は、宿の目の前の流れだったかな?

P7160177.JPG

            すぐ近くの、アンシェントホテルの脇にある遊歩道を歩いていたら・・・
            やっぱり出るんだたらーっ(汗)

            P7160178.JPG

         でも、森の奥から、散歩に行った人たちにも戻ってきたので、母ちゃん達も森を散歩犬(足)
         気持ちいい緑のトンネルと土の道。母ちゃんの心休まる色彩に囲まれて最高揺れるハート
          (母ちゃん家のファブリックはこの森の風景が基調なのですぴかぴか(新しい))

            P7160179.JPG

           沢を渡って、この先に「龍返しの滝」があるのですが、体調が万全でないため、
           皆の意見も一致しここで引き返しました。

           「龍返しの滝」に会うのは、次のお楽しみです。

            P7160181.JPG


犬(怒) 母ちゃん、おらっちの出番はexclamation&question

顔(ペロッ) おっと、忘れてた、次回最終回まで待っててね。


                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 09:00| 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

一軒宿 小瀬温泉ホテル

はい、スリ被害に見舞われた親分。ガッカリでございます。
来年はスリに対してのリベンジを誓っておりました。でもリベンジって、捕まえる気でいるのかな?
あんまり無茶しないで下さいよあせあせ(飛び散る汗)

被害届を出した後、そのままこの日の宿に向かった母ちゃん達。
今年は体調の悪い人も多いので、温泉でゆっくりしようということになり、ちょっと贅沢をして
2泊目は源泉かけ流しの温泉宿を取っていたのだったいい気分(温泉)

下 こちらが1軒宿の「小瀬温泉ホテル」。緑に囲まれた静かな温泉宿です。
   詳しくはこちら右小瀬温泉HP

P7150175.JPG

        宿の目の前には懐かしいポスト。なんか時間までトリップしたみたいでするんるん

          P7150176.JPG

母ちゃん達は食事前に貸切風呂に入り、本来は日帰り入浴NGなのですが、泊り客の母ちゃん達の連れで
夜の食事も一緒に注文したので、親分も男湯に入ることを許可されましたClap

古いホテルなので、階段や段差がありますが、お風呂は大浴場・貸切風呂とのんびりと浸かれます。
若い人も結構泊り客に居て、リピーターさんが多いのだそう。

お風呂上り、母ちゃん達は部屋に戻って一杯ビールやっていました。
宿の自販機はビール400円(350ml)と、ややお高めですが、部屋の冷蔵庫には水と
午後の紅茶(350ml)・ビール(350ml)2本が無料サービスで飲めるので、これで足りる人は
安上がりかも顔(イヒヒ)

えっexclamation&question母ちゃん達はそれで足りるのか?って?

足りるわけありません。途中酒を調達しなかったことを後悔しつつ(周囲にお店がないのだあせあせ(飛び散る汗))
ワイナリーで親分が買ったグラッパを飲みましたよ。もちストレートでね顔(イヒヒ)

グラッパは葡萄の蒸留酒でブランデーの一種。アルコール度数が結構高い。
本来イタリアでは食後に飲むそうだけど、母ちゃん達は食前にのんでいたのさ。

そしてお待ちかね、お食事タイムでするんるん


          お料理の全貌と、鯉のお造り(酢味噌でいただきます揺れるハート)
IMG_9891.JPGIMG_9894.JPG

                    ローストビーフと炊き合わせ
IMG_9895.JPGIMG_9898.JPG


                    アユの甘露煮と箸休めの香の物など
IMG_9897.JPGIMG_9900.JPG

                  茶わん蒸しとデザートももちろんついてきますよ      
IMG_9901.JPGIMG_9896.JPG

リエ姉はお酒をあまり飲まないので、マイペースのお食事です。
       
IMG_9905.JPG

千夏姉は飲む方なので夜は軽めに。
まずは焼酎の水割り(お湯割りだったか?)を片手間に茶わん蒸しを食べてます
IMG_9903.JPG

あずさ姉と話す親分。冷酒をお供にしていますが、実はさっき飲んだグラッパがいきなり回り始め・・・
IMG_9904.JPG

なんと冷酒を2本飲んだ親分、食事が終わるころには千鳥足・・・ってオイオイ顔(汗)

御老公の介護?で慣れている?母ちゃんとあずさ姉で、両脇抱えて連れ出し、お迎えに来た
代行車の運転手さんにバトンタッチHello

親分が帰った後の静寂な夜。再び姉妹でグラッパを飲みほし、窓を開けて天然クーラーの中でのご就寝。

自然の中で眠った、とっても幸せな夜でございました眠い(睡眠)

                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 09:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

小諸祇園 健速神社例大祭

健速神社は西日本は兵庫と滋賀に、東日本にはここ長野と神奈川に同名の神社があり
「けんそくじんじゃ」と読むのではなく、正しくは「たけはやじんじゃ」と言うらしい。

この日は階段上にある神社の境内から、男衆が神輿を担いで町を練り歩くそうで
この急階段を一気に駆け降りるさまが最大の見せ場。

          P7150123.JPG

お昼前に神輿を担ぐ衆が、神社の階下でお清め。

P7150121.JPG

振る舞いのお清めで士気を高めてから境内の神事に向かいます。

          P7150127.JPG

境内で神事ごとが行われている間、見物客にもお清めが振る舞われます

P7150136.JPG

P7150133.JPG

もちろん母ちゃんもいただきました揺れるハート へへへっるんるん

P7150132.JPG

ご近所に住むチワワとビーグルのMIXちゃん。抱っこさせていただきました揺れるハート

P7150131.JPG


所が境内の神事が長い長い。最初15分程度待てば神輿が降りてくると聞いていたので待ってましたが
実際は45分待ってました。しかも湿度が高く無風。人も多くて蒸し風呂状態。

          熱中症1歩手前で、ようやく神輿が見えてきました。

          神輿は斜めにしないと鳥居をくぐれません

          P7150138.JPG

          鳥居をくぐってから神輿の体制を立て直し、

          P7150141.JPG

          一気に急階段を駆け下りてきます

          P7150142.JPG

そして、母ちゃんたちの目の前の小さな広場で神輿を何周かさせ、

P7150155.JPG

小諸の街に出ていきましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

ところがこの時大事件が勃発していたのだexclamation×2

実はこの押し合いへし合の中、親分がスリにあっていたのだBad

階段の下はものすごく狭い空間で、警察の警備ももちろんしていたけど、警察官は3人とも階段の上
ばかり見ていて殆ど後ろの混雑に気を払っていなかった。

神輿が階段上に姿を見せた途端、一気に「下がれexclamation」と、言いだし、いきなりロープを張ったため
押し合いになってしまい、そのどさくさに財布を抜かれてしまったのだ。

せめて、一人が背後の群集の方にあらかじめ目を向けていてくれたら、あるいは神輿が降りてくる
直前ではなく、もう少し前から群集整理をしていたら、観客同士が押し合いになんか
ならなかったと思うし、警察がそちらを見ていたらスリだってやりづらかったと思う。

ともかく、交通規制で街を抜けるのも大変だったし、気が付いたのが少し時間が経ってからだったので
引き返さずに、もよりの軽井沢警察署で被害届を出しました。

            300px-Karuizawa_police_stn.jpg

これは軽井沢署でみたマスコット。そっか、ピーポー君は警視庁のマスコットだから
こっちは長野県警のマスコットなんだね。

          P7150173.JPG

          とにかくおまわりさん、スリの奴絶対捕まえてくださいよ!
          捕まえたら私たちの分も1発ずつパンチ×5でボコッといてください。

                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 09:00| 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

小諸マンズワイナリー

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
  土日は割と涼しかったですね。軽井沢を思い出しちゃうな揺れるハート 
  今年は湿度も低いし、太陽の活動が鈍いので、地球もある程度の氷河期に入っているらしい。
  氷河期とはいっても恐竜が絶滅したとかっていう規模ではなく、太陽の活動低下に伴っての 
  プチ氷河期は周期的に起こっているらしいから、「デイ・アフター・トゥモロー」の映画
  みたいな事にはならないそうです。


さて、軽井沢2日目の朝は、軽井沢常宿、パイプのけむりの朝食から揺れるハート
これは母ちゃんの分です。洋食でもシャケと納豆は欠かせません顔(イヒヒ)

IMG_9889.JPG

親分に9時頃宿に迎えに来てもらい車(RV)向かった先は、
今年は母ちゃん達のリクエストで小諸のマンズワインのワイナリー。
見学料も取らないし、無料の試飲ができるので顔(イヒヒ)揺れるハート


ブドウ園はヨーロッパスタイルの棚田式。どの葡萄にも均一に太陽光が当たるようにするため。
(日本式の葡萄棚は太陽光を遮ってしまい、日当たり具合で葡萄の糖度に差異ができるらしい)

P7150081.JPG

          葡萄の花の季節は過ぎ、葡萄が薄蒼い実を付け始めています。
          葡萄の葉っぱの形も可愛くてホント素敵です。
 
          P7150111.JPG

     ここマンズワイナリーには「万酔園」という日本庭園があって無料で散策ができるのです。

          P7150104.JPG

       手入れも行き届いているし、青い空の下だったらホントに美しかっただろうなぁ。

  母ちゃん達もブドウ園や万酔園を散策する予定でしたが、雨上がりで歩くと足元や服の裾が
  濡れてしまうので断念たらーっ(汗)

P7150103.JPG

          敷石にも葡萄が描かれています。オシャレです。

        P7150102.JPG

       建物とブドウ園の間の敷地にある、巨大ミノムシ??? ではなくて・・・

P7150084.JPG

            ワインの熟成に使う容器のカメなんですってexclamation

          P7150083.JPG

小諸のワイナリーはそんなに大きな規模のものではありません。長野には何軒かワイナリーがありますが
たぶん1軒当たりの規模で観たら、山梨の勝沼とかの方が大きいかもね。

だから、ここの見学も説明やビデオ鑑賞がなければ、10分弱で終了でしょう。


     とは言え、建物の手前にある醸造タンクはこの大きさです

P7150086.JPG

           建物の中にも、近代的な設備が配置されていて

P7150090.JPG

最後の熟成はやはり樽。温度管理を徹底するために、ガラスに覆われた室内で出荷の時を待っています。

P7150088.JPG

さすがに、ガラスの部屋の内側には入れてもらえなかったけど、見学中の撮影カメラ
どこもOKでしたるんるん

P7150093.JPG

そんなこんなで、今日も出番のなかった小僧さん。

IMG_9941.JPG

見事に母ちゃんから多めのギャラをせしめるのに成功していました顔(汗)

でも、そうそう高額のギャラは払えないってことで、明日の出番はないでしょう顔(イヒヒ)

犬(怒) え〜っexclamation&question
                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 09:00| 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

恒例BBQ

顔(笑) こんにちは。母ちゃんです。今年はなんか涼しくて(湿度が低いせい?)、
窓を開けて転寝なんかしていると、つい軽井沢にいる気分です。
年に1度でなくて、せめて季節ごとに訪れたいなぁ・・・、軽井沢。


さてさて、お昼も済ませ、いつものようにBBQの食材調達にスーパーのツルヤさんに足を運び
親分のお家を訪れた、母ちゃん達姉妹一行。

ことしも緑豊かな美しの庭をまず一枚カメラ なんか去年と様子が微妙に違うなぁ顔(チラッ)

実は去年までこの写真の中央には白樺の木があったのですが、先日の台風で倒木してしまったとのこと。

P7140039.JPG

それでも、他の花や木々達が、今年も優しくお出迎え揺れるハート

P7140042.JPG

今年のお題は地産消費。スーパーでもなるべく長野産を選ぶようにしたはず。

野菜は親分が丹精込めた野菜たちをいただくことにしました。



          今年も面積を広げていた親分の畑るんるん

          P7140050.JPG

          奥様ももちろん収穫に加わってくださいます。

          P7140044-1.jpg

収穫しているのはさやえんどう。実がしっかりなっていて形も可愛いです。

P7140045.JPG

          全員でレタスやジャガイモ等採ってきましたGood

          P7140048b.jpg

BBQ会場は親分の庭先の四阿です手(チョキ)今年もネオンがまばゆいわ顔(イヒヒ)

P7140040.JPG

          顔(チラッ) 真ん中の城ケ島の提灯は、姉妹で三浦半島に行った時のお土産。

          P7140041.JPG

まずはホタテやサザエなどの海鮮類からハートたち(複数ハート)

P7140065.JPG

          今年も食材はバッチリですGood

          P7140052.JPG

下これカジキなんですけど、ソテーして、上の写真真ん中辺に映ってる黒い蓋の瓶詰の
バジルソースを塗って食べると、美味しいです。塩・コショウはお好みで揺れるハート

P7140073.JPG

宴会も1時間過ぎた頃には皆の毒舌も入り始め・・・

P7140063b.jpg

年に1度の楽しい宴会は、この後延々4時間続きましたとさ顔(イヒヒ)

P7140070b.jpg

IMG_9949b.jpg

顔(汗) ごめんよ〜あせあせ(飛び散る汗)


                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 09:00| 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

千住博美術館

顔(笑) こんにちは。母ちゃんです。
  今日は晴れの予想だったのに、あいにくの天気です顔(汗)でも、涼しいから、まぁいいか。

軽井沢から帰って、すぐ記事をUPしたかったのですが、母ちゃんの体調と同じく、なぜか
パソコンの言語バーが言うこと聞いてくれなくて。皆様の所にお邪魔しても、コメが残せずごめんなさい。
現在、ちょっと言語バーの調子が良いので、何とかUP出来そうです。

7月14日の初日はあいにくの曇り空曇りでしたが、涼しくて助かりました。
(朝晩涼しい軽井沢といえ、日中の日差しは結構暑いのだたらーっ(汗))

そんな中、親分がまず連れて行ってくれたのは、オープンしたばかりの千住博美術館。

千住博氏は海外でも活躍している日本画家で、滝の絵「ウォーターホール」が有名
あずさ姉がファンだったりする犬(笑)

          P7140029b.jpg

駐車場に車を停めて、まずは美術館の手前にあるカフェで腹ごなし。
ここのカフェは軽井沢でも有名なベーカリー、浅野屋さんが運営しているのだ。

P7140028.JPG

美術館と併設と言う事もあって、建築デザインも斬新です。

母ちゃんたちは、夕方からのBBQに備え軽めのランチ。
日替わりのランチプレート¥1260円なりぃ。メインのお肉はローストビーフをチョイス。
他にもポークやターキーから選べます。この日のスープはガスパチョ。冷たくて美味しかった揺れるハート

P7140027.JPG

          美術館へのアプローチの周辺の植栽が、また芸術的。

          P7140038b.jpg

          ベンチのアーチもさりげなく配置していて

          P7140030.JPG

          植栽されている木々は種類も豊富で、植物図鑑片手に観察ができるほど。

          P7140031.JPG

          ハートの形の葉っぱも可愛く、触るととっても柔らかいの揺れるハート

          P7140035.JPG

          ガラス張りの入り口は光を柔らかく通して、明るく観覧者たちをお迎えします。

          P7140037.JPG

          ただ、残念なことに美術館というのはほとんどが撮影禁止顔(汗)

          でも、素敵な美術館だしもったいないので千住博美術館(左ココをクリック)から
          作品や美術館の様子をご覧くださいね。
 
            かわいい   次は恒例のBBQだよんるんるん   かわいい

                    にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

ニックネーム まいける母 at 14:30 | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

2011軽井沢 オマケ

顔(笑) こんにちわ。母ちゃんです。未明の地震大きかったですね。
 震災後の余震がまだ活発なようです。これからも十分気を付けましょう。

今日は軽井沢編オマケとして、宿泊施設をちょっとご紹介。
去年紹介したジャルティーノさんはワンと過ごす森の中の贅沢なホテルという感じですが、
軽井沢はもともと避暑地の別荘地として貸別荘も多くあります、たいていは少し町から離れた静かな
森の中にあるものが大半。
静かな場所もいいけれど、買い物に行くこととか、ワンズに何かあったとき動物病院が近くにないのは
ちょっと不安とおっしゃる方用に、割と便利のいい場所に別荘気分でワンコと避暑できる施設を調べてみました。

PA090082.jpg
           「ペンションラブサーティ」さんHPより転載

こちら「ペンションラブサーティ」さん。コテージにはミニキッチンがついていてワンコOK
食事つきのプランもあるようですが、素泊まりでも大丈夫です。詳しくはコチラ左


そしてこちらは「リゾートエッシセンシャルin軽井沢」さん

pet_top.jpg
              「ispotペット」さんHPより転載

貸別荘風ホテル。貸別荘というスタイルにこだわっていて食事はついていません。
キッチンがついているのでそこで材料を調理してもよし。外でバーベキューをしても、提携している
近所のカフェ等のお店で食事するのもよしです。詳しくはコチラ左

軽井沢にはまだまだ素敵な宿泊施設がたくさんあります。一度ワンコと高原を訪れてみませんか?


                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 15:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

2011軽井沢 その7

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
 今日は2011年度軽井沢最終日です。
 もう最後の日は帰るだけなんですが、さすがにそれでは申し訳ないので、もし軽井沢にこれから
 行こうとしている方。特に、貸別荘などで買い物などを考えていらっしゃる方のために
 親分たちが御用達のスーパーをご紹介るんるん

軽井沢には老舗のマツヤさんやヤオトクさんなどがありますが(軽井沢駅近くの滞在の方はこちらが近い)
親分のお住まいは中軽井沢エリアなので、母ちゃん達も利用するのはコチラ下

00000356a.jpg 

顔(笑) ハイ。別荘族御用達とも言われている・・・

00000357a.jpg

ツルヤさんでするんるん夏場は少し開店時間が早いですが、百貨店の開店の時のように扉の前で待っている
お客多し。母ちゃんも撮影のために並んで待ちましたよ顔(イヒヒ)
300台ほど駐車できる駐車場も開店前には三分の一ほど埋まっています。

以前野菜売り場などはUPしたので別の売り場を・・・

       00000349a.jpg

        00000350a.jpg

朝一番でも総菜売り場には結構お弁当類が並んでいます。ここで朝ご飯を調達する方も多し

00000353a.jpg

ツルヤさんに来て驚くのは、その品ぞろえの多さ。いつも利用しているメーカーのものから
地産の新鮮なものまで、よりどりみどりです揺れるハート

00000354a.jpg

朝一番で焼きたてのバケットも。このコーナーはリエ姉の御用達コーナーでもあります。
BBQのチーズフォンデュで調達したバケット、ホント美味しかったです。

00000352a.jpg

ガイドブックのお土産にも名を連ねる、ツルヤさんオリジナルブランド。ここはドレッシング。
他に、ジャム・ジュース・野沢菜漬けなどレパートリーも豊富。

00000355a.jpg

今回はゆっくり買い物をする時間もあまりなく、撮影終了後は駅に向かいます。
軽井沢駅と言えば、やはり軽井沢アウトレット。
母ちゃんたちはいつも東回り。午前中のEASTは結構空いています。回る順番も考えておくと
効率良いですよ。

        00000358a.jpg

「Eddie Bauer」は何点かまとめ買いすると割引率が高くなるのです。

00000360a.jpg

この後、冷やかしにいろいろウィンドウショッピングを堪能しましたが、最近は池袋や新宿の
百貨店で同じものが手に入るようになったので、とくに購買意欲もかられず・・・

00000363a.jpg

顔(笑) そうだね、今年も十分楽しんだし、東京へもどろうか。

最後は親分が駅前でお蕎麦を御馳走してくださいました。
また、東京で、そして来年再開することを約束して。
来年もまた、そしていつか御老公や、末っ子も参加してみんなで楽しくご飯が食べられるといいな。



                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 09:05| Comment(16) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

2011軽井沢 その6

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
 母ちゃんの体調を心配いただきありがとうございます。
 まだまだマイケルのために頑張らなきゃいけないですからね、元気でいなきゃ手(グー)
 マイケルを守るのは母ちゃんだけですからね。
 

さて、今回最大のミッションexclamation「親分喜寿の宴」に参ります。

母ちゃん達考えました。軽井沢って有名どころのシェフがオーナーのお店っていっぱいあるんですよ。
ほら、エルミタージュうんたら・・・とかね。ディナーの予算、一人当たり1万前後かなぁ。
美味しくて文句なしなんだけど、でも、お値段もそこそこで、地元では名前が通ってて、おしゃれな感じで
会場を探していたところ・・・

ひらめき そうだ、去年入ったお店、リーズナブルでおしゃれでよかったな顔(チラッ)って

春先からお店に電話して相談。主旨やお値段なんかもね。
その会場は、地元のマダムのランチでも好評のお店下
なんて言っても中軽から徒歩5分圏内ですよ。この日も夕方から常連さんが足を運びます。

00000327a.jpg

事前に値段と料理を交渉すれば、料理長が快く応じてくれます。
お酒なども要望に応えて揃えてくれます。ワインもハウスワインからヴィンテージまで。
もちろん、日本酒・焼酎までー幅広く取り揃えていますGoodそれすらも安心価格なんです揺れるハート

00000330a.jpg00000339a.jpg
00000338a.jpg00000340a.jpg00000341a.jpg
00000342a.jpg00000345a.jpg

お料理は1800円のコースから、ご予算に応じて。母ちゃん一行は呑兵衛さんが多いので
料理のコースは3000円以下に抑えていただきましたが、このボリュームとオシャレ感。
御馳走する側もされる側も、肩ひじ張らず、美味しく楽しく、そしてオシャレに時を過ごせるお店なんです。

00000336a.jpg

毎年母ちゃんたちが軽井沢に来られるのも、親分たちが元気で過ごしていて下さるからこそ。

00000334a.jpg

親分、奥様、これからもずっとお元気で。来年もまた、よろしくお願いします。


                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 09:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

2011軽井沢 その5

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
 掛かりつけの病院で処方された薬が合わなかったのと、それによって症状が悪化して、これ以上
 会社と、姉達に迷惑もかけられないため、来週地元の大きな病院で診てもらうことにしました。
 掛かりつけの先生は数か月様子を診て・・・とおっしゃいましたが、そこまでの余裕を見込めないことも
 ありますね。
 あとは先生とよく相談して今後の治療方針を決めていけたらいいと思いますが、まぁ先生次第かな。



さて、鬼押し出しを出発した母ちゃん達。以前の記事を見てくれた人、母ちゃんたちが行った場所解かった
かなぁ?
そう、そこは一昨年オープンした軽井沢新名所。

00000321a.jpg

鬼押し出しからまっすぐ下ってくればいいので、ここでお昼にしようと決めていたのでした。
ラッキーにも一番近い駐車場に車も停められましたるんるん

00000307.jpg

今年も涼しげなハルニレテラスです。ホントはもっとお店とか紹介したかったのですが、ほとんどのお店は
撮影NG顔(汗)
なので、やはりテラスのあたりをうろつくことに。

        00000314a.jpg

そうなんです。前回、沢まで下りなかったので、今回は沢の近くまで行ってみました。
ハルニレテラスは湯川の隣にある施設。湯川は水深がそれほど深くなく水に入るカップルもいましたよ顔(笑)
(この辺りだと、平均して膝くらいかな?)

00000316a.jpg

下 このワンちゃん達は飼い主さんまでも入水させたようで、飼い主さん大慌てのようでした。

00000319.jpg

そんなことをしている間に、食事の順番が回ってきた模様。お昼は食事処が込み合うので
事前に食べる店を決め、予約表に名前を連ねておくのが得策。

        00000320a.jpg

席はテラス席、店内、入口近くのオープン席などがあり、店内でない限りはペットOKだと思いますが
詳しくはお店に問い合わせてみてね。
母ちゃんたちは偶然にも前回と同様、店内の同じ席でした顔(笑)

00000322a.jpg

00000325a.jpg

00000324a.jpg

a.jpg

希須林さんの担担麺には大辛・中辛の他に、もうワンランク辛さがマイルドなものがあるらしく
リエ姉ちゃんも、次回はそれを食べてみようかなって言ってました。

00000311.jpg

ハルニレテラスで出会ったお友達揺れるハート

00000318a.jpg

顔(笑) そうだね。今度はバーチャルじゃなく生身で来たいね。


この後、親分のご招待で、去年も行った大賀ホールで今回はチェロとピアノのコンサートに。
チェロの音がそれは心地よく・・・ハイ、子守唄のようでしたわ顔(ペロッ)
でも、ショパンのポロネーズ演奏に入ったら、やっぱり目は覚めましたね。ちょっと激しいリズムなんで。
最後のチェロとピアノの演奏は、知らない曲だったけど心に染み入ってくる感じでした。

で、休憩中に何気なく外に出てみたら・・・

00000275-de271a.jpg

矢ケ崎公園に架かっていた木造の橋がなくなってるんですがく〜(落胆した顔)
去年は改修中とかで渡れなかったので、改修が終わったら渡りたいと思っていたのにぃ顔(泣)

00000326a.jpg

架け替えなのか撤去なのか親分にもわからないそうです顔(汗)なんか、すごくガッカリもうやだ〜(悲しい顔)

                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 09:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

2011軽井沢 その4

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。週末までものすごく涼しく過ごせましたね。
 こんな日が秋まで続いてほしいですが、そういうわけにもいかずふらふら
 あの快適な軽井沢を思い出しながら、今日も軽井沢レポートです。今日はちょっと写真が多いので
 よろしくお願いします。


さて、親分の家から車を車(セダン)ダッシュ(走り出すさま) 走らせて30分強。
その場所に行くには一般道からも行けるようですが、母ちゃん的には260円の料金を払っても
有料道路から行くのがお勧めGood
写真を撮り忘れたんですが、料金所を通るとすぐに、開けた視界にまっすぐな道。
まるで北海道みたいだし、追い抜いて行くツーリングのグループが、尚更そんな気分にさせてくれます。
軽井沢にいて北海道気分。一粒で二度おいしい・・・って感じ顔(イヒヒ)

00000303.jpg

母ちゃん一行が訪れたのはココ下

00000267.jpg

鬼押出し園は、群馬県吾妻郡嬬恋村にある公園。軽井沢は県境にあり、北軽井沢というと群馬県の
嬬恋あたりまでを含みます。
園内には東京上野の寛永寺の別院である浅間山観音堂が設置されていて、とりあえず母ちゃんたちは
ココを目指します。

00000268.jpg

コースはいろいろあるのですが、暑かったせいもあり短いコースを行くことに。

00000274.jpg

高山植物観察コースから観音堂を回って裏参道から戻ってくるコース。

00000273.jpg

高山植物はほとんど咲いてませんでしたが、途中こんなものも下

00000277a.jpg

顔(ぷんっ) 誰が強引じゃむかっ(怒り)

一帯は天明3年、1783年におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩とされています。
これらの特徴は、爆発的に噴き上げられた火砕物が積ももり、急傾斜のために流れたとありますが
このような景色はこの一帯だけなので、流れ出たというより爆発によって溶岩や火砕物が降ってきた
と言う方が納得できます。

00000292.jpg

とにかくこの日は天気がよく、所々に休憩所はあるものの、それ以外はほとんど日陰もなく…

00000280a.jpg

母ちゃんと千夏姉はしっかり日焼けして肌を赤くいたしました。母ちゃんなんかまだ日焼けが痛痒いよたらーっ(汗)

それでも、青い空をバックに白樺が枝を揺らしていると、なんか涼しい気分になるから不思議。

        00000283.jpg

ちょっと面白い形の岩。姉達はガマに見えるそうで、親分は布袋様と言っていました。
母ちゃんは怪獣のレットキングに見えますが…

        00000289.jpg

この辺りから、鐘の音が鮮明に聞こえてきます。鐘楼堂では観光客が鐘を突くために行列してました。

        00000297.jpg

そのすぐ脇の橋を渡れば観音堂です。

00000296a.jpg

東叡山寛永寺別院「浅間山観音堂」は浅間山噴火の犠牲になられた霊を供養するために
昭和33年5月に建立されました。
寛永寺伝来の聖観世音菩薩が厄除観音として祭られているそうです。

00000298a.jpg

途中の高山観察コースの道からも景色が一望できますが、観音堂ではベンチに座って
北アルプス連峰・谷川連峰・日光男体山までゆっくりと眺められます。

00000300a.jpg

地酒も売られていました。ちょっと暑すぎて日本酒を飲む気にはなれませんでしたね。
でも、後から考えればお土産に1本買っておけばよかったふらふら

00000301a.jpg

ここから裏参道(出口まで距離は短いけど、ものすごい急な坂道でした。下りでよかった。)
になります。
鬼押し出し園はワンコOKだけれど、とにかく日陰がほとんどなく、高原と言っても直射日光はワンコに
とってはかなりきついです。
ワンコ連れなら夏でない方が良いかも・・・。夏ならば曇りの日とかね。

さて、鬼押し出し園の入り口付近で休憩した母ちゃん達は、美味しい担担麺を食べに行きます。
鬼押し出し園でも担担麺はウリみたいだけど、母ちゃん達が目指すのは久しぶりに行く別のお店です。
過去の記事を見てもらえば、どこのお店かわかるかな?

                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 09:15| Comment(14) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

2011軽井沢 その3

顔(笑) こんにちわ。母ちゃんです。
 いや〜、今回は3日も寝込んでしまいました。2日痛みとかで寝られなくて・・・
 とにかく横になって寝られないの。
 で、さすがに2日寝られなかったせいか3日目に熱出ました顔(泣)
 このまま同じ治療で行くのかな?千夏姉はセカンドオピニオンを考えた方が良いとアドバイスして
 くれたので、ちょっと考えてみます。


さてさて、ちょっと間があきましたが、体験工房の後、BBQの買い物をして親分の家へ

        00000265a.jpg

実は昨年の秋、大病をして手術までした親分。気力もなえて今年は野菜作りができないのでは?と
心配していましたが、去年よりも面積を増やすくらい頑張ってました。

        00000262a.jpg

去年は収穫前にイノシシにやられたジャガイモも、鳴り物の仕掛けを施して万全の対策

00000261a.jpg

トウモロコシとカボチャの収穫はこれからです。

00000264.jpg

00000263a.jpg

親分の家の庭の木には小鳥の巣箱。季節によって野生の鳥やリスなんかが遊びに来るらしい。

        00000260a.jpg

去年手術をする際、外した指輪を売ったらソコソコの値段が付いたので、このエサ台に化けたのだとか。

00000258a.jpg

いつもは観光とかしたあと、夕方から親分の家でダダダッと始めるBBQ。
今年はのんびりとね積もる話をしましょう、と、いう事で、なんと、3時台からBBQ開始。

00000255a.jpg

00000254a.jpg

00000256a.jpg

すみません、話に夢中になって、BBQの写真はこれだけです。

日が暮れる頃、蜩が鳴き始めます。軽井沢ではアブラゼミやミンミゼミよりも蜩が先に鳴きはじめるのです。

自然が多いのでいろんな虫もやってくるのですが、BBQの最中に尺取虫があずさ姉の肩に乗り移ろうと
しているのを目撃した母ちゃんは、恐ろしさに(そういう虫が大嫌いな母ちゃん)、悲鳴を上げることもできず、何とか乗り移りを阻止しようと、あずさ姉を突き飛ばしていましたあせあせ(飛び散る汗) スマンです顔(汗)

近くの長倉神社でお祭りがあり、花火の音を聞きながら夏の夜を満喫。
この日は5時間以上BBQを楽しみました顔(ペロッ)

                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ



ニックネーム まいける母 at 13:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

2011軽井沢 その2

顔(笑) おはようございます。母ちゃんです。
 なんか、台風どうしちゃったのexclamation&questionと、思うような関東。
 でも嵐の前の静けさって言葉があるくらいですからね。油断は禁物ですよ。
 すでに大量の雨を降らせている台風。震災で地盤が緩くなっているところも多いので
 土砂崩れなど引き起こす可能性が強いです。
 自然て人間の考えの上を行く現象を起こすもの。絶対なめてかかってはいけません。
 雨風がやんだ後でも、しばらく警戒が必要です。

ちょっと遅くなりましたが、なでしこJAPANサッカーおめでとう。素晴らしい試合でした。
で、ちょっと小耳にはさんだのですが、なでしこ達が乗った帰りの飛行機、エコノミーだったとか。
コラッむかっ(怒り)日本FIFA、優勝したんだから飛行機くらいビジネスに乗せてやれむかっ(怒り)
政府も国民栄誉賞を考えてるなら、そのくらいの配慮をすべきでしょ顔(ぷんっ)
石原都知事も怒ってるぞぉちっ(怒った顔)


さて、母ちゃんたちは「信州ハム 体験工房」さんでソーセージを作ります。
BBQの具材を自分たちで賄うため、体験もできて一石二鳥顔(イヒヒ)
エプロンやキャップは現地で用意してくれています。この日のお昼の体験者は母ちゃんたちの他、
家族連れや男性だけのグループ4組でした。

00000220b.jpg

材料については、信州ハムさんが体験人数に合わせてグラム数をきちんと計って用意していてくれました。
基本材料は、ほぼこれだけ。ソーセージの材料って案外単純みたいです。

00000223a.jpg

          00000224a.jpg

ちょっと意外ですが、冷水を入れた肉を混ぜるので、ボウルのタネは最初とても冷たいそうです。
粘り気が出るまでこねるので、交代しながらが望ましいようです。(母ちゃんもこねた)

          00000228a.jpg

味付けは基本塩(岩塩)ですが、トッピングで混ぜるのはハーブやブラックペッパーが多いそうです。
この日に用意されていたのはハーブでした。

00000227a.jpg

肉が全体的に脂と赤身が混じり、ピンク色っぽく、そして粘り気の出るまで練ったら、信州ハムさんで
適量用意してくれたハーブをすべて投入。

         00000225a.jpg

タネが出来上がると先生がやってきて、それぞれのマシンに種を移し替え、肉が押し出されるノズルに
手際良く、羊の小腸の皮もスタンバイしてくれます。

00000237a.jpg

ハンドルを回す人と、皮に肉を詰める人とで息を合わせないと空気が入ってしまうので、お互いの呼吸が大事。

00000239a.jpg

00000238a.jpg

約一メートルほどの腸詰を指一本分の長さに、ねじったりして成形していきます。

00000231a.jpg

ソーセージはそのまま鍋に放り込まれます。
この際、ソーセージの肉をパサつきのないジューシーなソーセージに仕上げるため、お湯は沸騰させてはいけません。

00000241a.jpg

お湯の温度が80度を超えないよう監視目

00000245a.jpg

先生がボイル加減を見極めたのち、人数分のソーセージをフライパンで炒めて焦げ目をつけます。
ゆでたてのソーセージを軽く炒めることで、パリッとした食感が際立つのです。

00000249a.jpg

00000251a.jpg

上 余った肉は肉団子として茹でます。
実は皮でコーティングされているソーセージと違い、肉団子の方は塩分がぼやけて味が薄いのだとか。
ソーセージは絶品でした揺れるハート

00000252a.jpg

残りのソーセージは完全に粗熱を取ると、先生たちがお土産用に包んでくれるのです。

先生たちの指導も懇切丁寧で、何よりソーセージが美味しく楽しくできたのでお勧めの場所です。
時間は全行程で1時間30分ほど。1人材料費込1800円ほどです。


                      にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ


さて、そろそろ毎月一度、猛烈にお腹が痛くなる日になるので、本日も予約投稿です。
今日はマイケルが映ってなくてスミマセン。犬(怒)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)
ニックネーム まいける母 at 09:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 軽井沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする